定期預金比較のまねぞう > 東京スター銀行 右上がり円定期

東京スター銀行 右上がり円定期

tokyomigi

右上がり円定期の特徴

魅力的な金利。当行の判断により、満期日を繰り上げることができる特約が付いているかわりに、通常の定期預金よりも好金利が期待できます。

金利が最高2回上がります。金利が満期日までに1回または2回上がる円定期です。

利息は、1年ごとに受け取れます。預け入れ時に確定している利息を、毎年、おこづかいのように受け取れます。好金利だから、利息も魅力的な金額に。旅行やディナー、ご家族へのプレゼントなど、お好きなことにご活用いただけます。

元本保証 手数料 マル優制度 ATM
あり - 利用できません -

東京スター銀行 右上がり円定期のキャンペーン情報

キャンペーン名
申込期間
キャンペーン内容

東京スター銀行 右上がり円定期の手数料

同銀行への振込手数料 方法によって異なります。
東京スターダイレクト(インターネットバンキング):無料
それ以外:108円(5万円未満) 216円、324円(5万円以上)
他銀行への振込手数料 方法によって異なります。
東京スターダイレクト(インターネットバンキング):324円
それ以外:~648円(5万円未満) ~864円(5万円以上)
ATM利用手数料 お預け:無料
お引出し:日にち、時間帯よって異なる
平日:8:45~18:00 無料 それ以外108円
土曜:9:00~14:00 無料 それ以外108円
日曜・休日:終日108円
残高照会:無料

東京スター銀行 右上がり円定期の金利

3年(年利) 現在募集しておりません。
6年(年利) 0.45% 預り口期間(預入日から設定日まで)
6年(年利) 0.45% 設定日から初回金利上昇日まで
6年(年利) 0.50% 初回金利上昇日から繰上満期日まで
6年(年利) 0.60% 繰上満期日から当初満期日まで
6年(年利) 0.25% 預金保険対象金利*
10年(年利) 0.80% 預り口期間(預入日から設定日まで)
10年(年利) 0.80% 設定日から初回金利上昇日まで
10年(年利) 0.90% 初回金利上昇日から繰上満期日まで
10年(年利) 1.00% 繰上満期日から当初満期日まで
10年(年利) 0.25% 預金保険対象金利*

東京スター銀行 右上がり円定期の基本情報

商品名 「右肩上がり円定期」<仕組み預金>満期日繰上特約付円定期預金
ご利用できるお客さま スターワン口座を保有される、
国内居住の個人のお客さま
店頭・テレホンバンク:原則満20歳以上かつ満期時年齢が満90歳未満
インターネット:満20歳以上かつ満80歳未満
お預入可能額 上限はございません
最低預入金額 100万円以上
預入単位 1円
お預入期間 3年タイプ:3年(3年または2年満期) 当初満期日(設定日の3年後応当日) 繰上満期日(設定日の2年後応当日)
6年タイプ:6年(6年または4年満期) 当初満期日(設定日の6年後応当日)繰上満期日(設定日の4年後応当日)
10年タイプ:10年(10年または6年満期) 当初満期日(設定日の10年後応当日)繰上満期日(設定日の6年後応当日)
利息の計算方法 付利単位を1円として、1年を365日とした日割計算です。
利息支払方法 1年ごとにお支払いします。
払戻方法 満期日に一括して、スターワン口座の円普通預金に払い戻します。
預入方法 一括預け入れのみの取り扱いです。預り口への預け入れはスターワン口座の円普通預金から振り替えます。その後、設定日に預り口から振り替えます。
利子課税 利子所得は源泉分離課税20.315%(国税15.315%、地方税5%)として課税されます。なお国税のうち0.315%分は復興特別所得税の導入によるものです。
満期の取扱い 満期受取方式のみの取り扱いです(自動継続方式の取り扱いはありません)。
満期日以降は、その時点におけるスターワン円普通預金金利を適用します。
※満期応当日が銀行休業日の場合、その翌営業日を満期日とします。
中途解約 原則、お客さまからの中途解約はできません。また、預り口としてお預りする期間も中途解約ができません。
ただし、例外的に当行がやむを得ないと認めて中途解約に応じる場合、すでに支払われている利息を元本から差し引いた金額をスターワン口座の円普通預金に入金いたします。その後、中途解約に伴い発生する解約日から満期日までの本預金の再構築額、およびそれにう諸費用を当行所定の計算により算出し、その算出額を違約金として自動的に引き落とします(本手続きでは、お客さまに払戻請求書のご提出をいただくことはございません)。
一部解約 お取扱いできません。
マル優制度 お取扱いできません。
預金保険制度 預金保険の対象であり、当行にお預け入れいただいている他の預金保険の対象となる預金等と合算して、元本1,000万円までと保険事故発生日までの利息が保護されます。ただし、本預金の利息等については、預け入れ日におけるスターワン円定期預金(本預金と同一の期間および金額。預け入れ期間が5年を超える場合は5年もの。)の店頭表示金利までが預金保険の対象となり、それを超える部分は預金保険の対象外となります。
補足 お客さまお一人につき、300明細まで作成可能です。
お申込み
新生銀行