定期預金比較のまねぞう > 預金のニュース > 定期預金で一攫千金のチャンス

定期預金で一攫千金のチャンス

老後が心配、年金がもらえるかわからない

今の日本は借金があり、実質的に年金制度も破綻しているような状態のため、老後が心配という方も多く、将来に備えて預金をする方が多くなっています。しかし、ただ預金をするだけではなく、どうせ預金するなら何か特典がついていたり、他の銀行よりも何かが優遇されていたほうが良いです。そこで、定期預金をして一攫千金を手にすることができるチャンスがある定期預金をご紹介します。

日本の通貨と銀行通帳
スルガ銀行の定期預金
これからの夏の季節といえばサマージャンボ宝くじがあります。少しでも当たるようにと当選者が多く出ている窓口で購入したり、宝当神社に宝くじが当たるようにとお参りに行く人もいるぐらいの人気ですが、その宝くじがスルガ銀行の定期預金に加入するだけで手に入れることができるのです。

夏限定のキャンペーンはご存知ですか?

今の行っているキャンペーンは、2014年の6月2日~9月30日までの夏の期間だけの特別キャンペーンとなりますが、夏以外でもドリームジャンボや年末ジャンボも時期によってもらうことができますので、一年中定期預金に加入している人にはチャンスがあるのです。

もらえる枚数は預金している金額によって異なります、300万円では10枚、600万円では20枚、900万円では30枚となっています。預金でなくてももちろん宝くじは購入することができますが、ただでもらうことができるのはお得ですし、なんといっても配布する宝くじは、日本一人気があると言われている西銀座デパートチャンスセンターで購入されているのです。

舞い散るお金と女性
宝くじが大好きな人なら一度は購入したことがあるかもしれない窓口での購入となっているため、当選する確率が上がるかもしれません。また、定期預金加入者は宝くじのタイプを連番やバラなどの種類を選択することもできるのですが、インターネットバンキングでのご利用の場合には、最初はAコースとなる連番のみとなりますので、定期預金を作成した後にコースを変更したい方はできるようになります。

ただ、この定期預金は原則3年間となっており、途中解約はできなくなっています。満期後は3年間契約が更新されることになっていますので、満期時に解約したい場合には事前に連絡をしなくてはいけません。満期日となる3ヶ月前から2営業日前までとなっていますので、それ以外には受付できません。また、適用金利は店頭金利を適用としています。

意外と多い?当選した人たち

ちなみにこの宝くじがもらえる定期預金で高額当選を果たした方がなんと11人もいるのです。この方はいわゆる億万長者となった方のことで、10万円以上の当選者は1000人以上もいるのです。どうせ当たらないと思いながら購入する人もいますが、タダで一攫千金のチャンスをもらえるため、お得と言えるでしょう。

祈りが込められた宝くじ

購入してくる宝くじは日本一の売り場で購入するだけでなく、福徳の神が祀られているとされる三嶋神社で当選祈願もしているのです。億万長者だけでなく多くの方が当選しますようにと祈願されていることから、当選者が多く出ているのかもしれません。

よく見られている関連記事

  • 銀行預金すると逆にお金を支払うことになるかも 欧州中央銀行では、マイナス金利を導入するといった極めて異例な事態が起きています。 デフレに陥ることを防ぐための苦肉の策とも言えますが、金融政策の1つとして導入したのです。つ […]
  • 金利で選ぶ定期預金 この夏、定期預金を始めるならじぶん銀行の定期預金がおすすめです。 もともとネット銀行は金利が高いといった強みがありますが、その中でもじぶん銀行の定期預金は元本保証で人気の高 […]
  • インフレと定期預金 預金はインフレに勝てないと言われています。 今インフレがずっと続いており、世の中の人々は、生活が大変になり消費を控える方が増えています。少しでも節約、収入を増やそうと考えて […]
新生銀行