FX比較のまねぞう > FXのコラム > ロスカット計算はfx業者によって異なる

ロスカット計算はfx業者によって異なる

fxで大切なことは

 

いかに多くの利益を出すかということではありません。
いかに損失を少なくするかの方が重要なことです。特にfx初心者は、とにかく多くの利益を出すことに執心をしますが、やり手のトレーダーほどリスク管理がしっかりしている傾向にあります。

 

fxにおいて損失を少なくする方法として

代表的なものといえば、ロスカットです。
損切りとも言われるこの方法は、fxトレーダーにおいて避けては通れないことです。
人間心理としまして、損をしたならばそれを取り返そうと多くのお金を投入してしまいがちです。

 

しかしそれを行うと、どつぼにはまってしまうことが多いものです。
取り返そうとするのをあきらめて、潔くそこから退場すること、このあきらめのよさも重要なことです。

 

もちろん、これらを自分のルールで行っている人もいますが、なかなかfx初心者がそれを自力で行うというのはできません。
fx業者によっては、証拠金の割合が一定金額以下になったら自動的にロスカットをしてくれる、そんな機能があります。

 

imgresそこで問題となってくるのが、その一定金額以下の数字についてです。

 

この数字はfx業者によって異なるものです。
自分の投資スタイルにあったロスカット計算をしてくれる業者を探すことも忘れてはなりません。

 

では具体的に

どのような計算式となっているのでしょうか。ある業者の例を見てみましょう。
証拠金は「開始時の通貨レート×通貨の購入数×レバレッジ」となっています。

これは100分率で表されるものであり、レバレッジが25倍であれば100分の25で4パーセントに、レバレッジが2倍であれば50パーセントとなります。

 

現在保有しているポジションの金額が、証拠金の20パーセントを下回った場合、強制的にロスカットされるというものです。

 

これは強制的に行われるものであり、自分でカスタマイズしてロスカットのパーセンテージを上げることもできます。

そうすれば、自分ではやりにくいロスカットも自動的にやってくれるので、リスク管理になるのです。

よく見られている関連記事

  • Fxの舞台から強制退場させられないために

    銀行の預金とは異なり、fxには元本保証はありません。   元本保証がないということは、fx取引をしているうちに、大損をしてしまうこともありえます。その結果、 […]続きを見る
  • 初心者も中級者も、fxの勉強会に参加しよう

    fxはばくちではありません。   fx相場の値動きは、しっかりとした根拠によって動いています。 そしてその値動きを読むためには、しっかりと勉強をしないとい […]続きを見る
  • 他に年収のあるサラリーマンがfxをすると税金が高い

    最近では、様々な人がfxを始めています。   サラリーマンや自営業者といったほかの仕儀とをしている人たちが始めている場合もありますし、専業主婦のように他の収 […]続きを見る
外為オンライン 株とFXの違い スマホでFX
FXのはじめ方