FX比較のまねぞう > FXのコラム > Fxのレバレッジの危険性は回避できます

Fxのレバレッジの危険性は回避できます

よく、fxは危険性が高いと言われています。

008247928cb188ce3bc7a9f1cc811926_s

 

ブログや掲示板などを見ていると、fxで大損をしてしまった人の話しが掲載されています。
読んでいるだけで、明日はわが身という思い出いっぱいになります。

 

fxは危険性が高いのでやらない、という人も決して少なくはありません。
しかしそれは、幽霊を怖がっているようなもので、幽霊の正体を見破りその対策をしっかりと取れば、実体のない危険性から逃れることが出来ます。

 

では、fxトレーダーを危険に陥れる幽霊というのは何なのでしょうか。

それは「レバレッジ」です。fxに関するブログなどを見ていると、「レバレッジを利かせすぎると非常に危険である」ということが書かれています。

 

ちなみにレバレッジというのは、自分の持っているお金以上の取引をすることができる、fxならではのシステムです。

 

個人でfxをやる場合、日本では25倍のレバレッジまでしか利かせられません。
しかし25倍と言ってもかなりのレバレッジです。100000円持っていたら、250万円までの取引をすることができるのですから。

 

ここで危険性を高める取引というのは、この250万円を全て売買に使ってしまうことです。例えば、1ドルが100円のアメリカドルでしたら、25000ドルまで購入できますが、上限いっぱいまで購入するのです。

 

ここでもし、1ドルが96円になってしまったとしたら、1ドルあたり4円の損になってしまい、25000ドルですと100000円の損となります。
実際の資金は100000円ですので、この時点で有り金を全て失ってしまうことになるのです。

 

しかし、危険性を回避するためには

250万円すべてを売買につぎ込まないことも重要となってきます。
レバレッジを25倍まで聞かせても1000ドルしか購入しないのです。
そうすれば、4円損をしたとしても1000ドルで4000円の損にしかなりません。

 

幽霊の正体であるレバレッジは、正しく対処すれば危険性も少なくすむのです。

よく見られている関連記事

  • Fxの舞台から強制退場させられないために

    銀行の預金とは異なり、fxには元本保証はありません。   元本保証がないということは、fx取引をしているうちに、大損をしてしまうこともありえます。その結果、 […]続きを見る
  • 初心者も中級者も、fxの勉強会に参加しよう

    fxはばくちではありません。   fx相場の値動きは、しっかりとした根拠によって動いています。 そしてその値動きを読むためには、しっかりと勉強をしないとい […]続きを見る
  • 他に年収のあるサラリーマンがfxをすると税金が高い

    最近では、様々な人がfxを始めています。   サラリーマンや自営業者といったほかの仕儀とをしている人たちが始めている場合もありますし、専業主婦のように他の収 […]続きを見る
外為オンライン 株とFXの違い スマホでFX
FXのはじめ方