FX比較のまねぞう > FXのコラム > かつて存在した「fx zero」というfx業者

かつて存在した「fx zero」というfx業者

かつて、「fx zero」というfx業者がありました。imgres

 

現在はひまわり証券という証券会社に吸収合併をされてしまったため、fx zeroは存在しません。

 

現在では、ひまわり証券の一部として活動をしております。
しかしこのfx zero、かなり優れたfx業者だったのです。
そこでここでは、fx zeroの優れていた点などを紹介したいと思います。

 

なんといっても優れている点は

スプレッドの低さです。
スプレッドというのは、売値と買値の差のことです。fx取引をするとき、現在ではほとんどのfx業者で取引手数料を取っていません。

 

しかしその代わりに、スプレッドを手数料代わりに徴収しています。
通常は売値の方が買値よりも安く設定されています。利用者にとっては「高く買って安く売る」ということになってしまうのです。

 

ところがfx zeroでは、通常のときでも1pipsから3pips(1銭から3銭という意味)なのですが、最小で0pips、つまり無料で売買ができるというのです。
これは非常に優秀な数値と言えます。

 

スプレッドが低いということは

特に為替差益を狙ってfxトレードをする人にとっては、大きな魅力となります。
さらに一般的には、通貨ペアによってスプレッドが高いや低いというのが結構あります。

 

売買が盛んに行われている通貨ペアほど、スプレッドは低く設定されているものです。
ドル円の通貨ペアなどは、スプレッドが低めです。

一方でオーストラリアドル円などのスワップを狙える通貨ペアの場合、スプレッドは高めに設定されています。全体としてあまり取引の多くない通貨だからです。

 

しかしfx zeroでは、こういった通貨ペアでも比較的スプレッドを低く設定していますので、スワップ狙いだけでなく為替差益を狙うのも優れています。

 

ただし、マーケットのニュース情報などはあまり詳しくありませんので、情報を仕入れるために他のfx業者の口座を開設して、実際の取引はfx zeroでという人もいました。

よく見られている関連記事

  • Fxの舞台から強制退場させられないために

    銀行の預金とは異なり、fxには元本保証はありません。   元本保証がないということは、fx取引をしているうちに、大損をしてしまうこともありえます。その結果、 […]続きを見る
  • 初心者も中級者も、fxの勉強会に参加しよう

    fxはばくちではありません。   fx相場の値動きは、しっかりとした根拠によって動いています。 そしてその値動きを読むためには、しっかりと勉強をしないとい […]続きを見る
  • 他に年収のあるサラリーマンがfxをすると税金が高い

    最近では、様々な人がfxを始めています。   サラリーマンや自営業者といったほかの仕儀とをしている人たちが始めている場合もありますし、専業主婦のように他の収 […]続きを見る
外為オンライン 株とFXの違い スマホでFX
FXのはじめ方