FX比較のまねぞう > FXの基礎知識 > Fxでも韓国ウォンを扱っている業者がある

Fxでも韓国ウォンを扱っている業者がある

fxを行う際には、

 

a0002_003806どの通貨を保有しようか悩んでしまうところであります。一般的には、アメリカドルやユーロといった通貨を保有します。

 

スワップポイントを狙う方にとっては、オーストラリアドルなども非常に魅力的です。

これらの通貨は、fxにおいてはメジャーな通貨とも言え、取り扱いをしている業者も非常に多くなっております。

 

これ以外の通貨に関しては、全ての業者で取扱をしているというわけではなく、
業者によって取扱をしていないところもあります。

 

韓国の通貨であるウォンもそのひとつです。

ウォンという通貨、実はまだ歴史がそれほどありません。
ウォンが誕生したのは実は1962年ですから、まだ半世紀かそこらの歴史しかないのです。それ以前の通貨からの変更でした。そんな韓国のウォンですが、かつてピンチになったことがありました。

 

それは、1997年ごろのことでした。この頃は、アジア通貨危機というのが訪れており、
韓国にもその危機の波は押し寄せてきました。急激なウォン安に見舞われ、韓国経済は破綻の危機にありました。そこで国際通貨基金、略してIMFに支援を申し出下のです。
その結果、韓国は奇跡的とも言える回復を成し遂げました。

 

そんな韓国ウォンですが、実は日本とも深い関係があります。

日本と韓国では実は、2005年に「日韓通貨スワップ協定」というのを結んでいるのです。日韓通貨スワップ協定というのは、日本円もしくは韓国ウォンのいずれかが急激な乱高下に陥ったときに、お互いの通貨を融通し合おうというものです。かつてアジア経済危機を経験した韓国にとって、この協定はなくてはならないものでした。

 

ちなみに日本では、アジア通貨危機のときでも急激な円安ということはありませんでしたので、この協定のメリットはあまりありません。この協定は期限付きのもので、2013年をもって日韓通貨スワップ協定は打ち切りとなりましたが、この協定に対する韓国側の安心感は非常に大きいものでした。

よく見られている関連記事

  • フィボナッチ数列はfxにも生きている

    学校時代に数学だけは苦手だったというのは、   文系人間ならば誰しも思うことでしょう。理系科目の中でも、物理や生物であれば、 まだ自分の身の回りにありそう […]続きを見る
  • 一般人がfxで億万長者になる共通点

    fxで億万長者になった人は多くいます。   もちろん、もともと億万長者でありその余裕資金をつぎ込んでそれが大きく利益を出した、という人もいないことはありませ […]続きを見る
  • 断末魔の叫びからfxを学ぶ

    「人の不幸は蜜の味」という言葉をよく聞きます。   自分があまり幸せでないからこそ、人の不幸を面白く感じてしまうということです。   […]続きを見る
外為オンライン 株とFXの違い スマホでFX
FXのはじめ方