まねぞうヒストリー

history1

宇宙にひっそりと存在するお金の情報がたくさん溢れている星「まねー星」。

そこにはたくさんのゾウ達が住んでおり、ここに住むゾウ達はみんなお金に関することなら何でも知っている。

そんな星で2XXX年、1頭のゾウに重大な任務が任されようとしていたー。

history2

その重大な任務を任せられるゾウの名前は「まねぞう」。

「まねー星」に住む5歳のゾウで、「まねー学校」に通いながら日々お金の事を勉強していた。

history3

ある日、まねぞうが寝ようとしている時に突然、まねー星の神様「神ぞう様」が現れて初対面のまねぞうにいきなりこんな任務を任せた。

「地球に言って地球のみんなにお金の知識を伝えてくるんじゃ。ついでにお前さんももっと勉強してくるんじゃぞ。」

history4

いきなりの事に戸惑うまねぞうだったが、神ぞう様の言いつけ通りとりあえず地球に行ってみる事にしたまねぞう。

「ひとりぼっちでチョット寂しいけど頑張るぞう!」

history5

無事地球には着いたものの、何からやれば良いのかさっぱり分からず途方に暮れるまねぞう。

そんなまねぞうの背後から怪しく忍び寄る影が…。

history6

「まねぞう~!」

呼びかけられてまねぞうが後ろを振り向くと、そこにはまねー星でまねぞうの仲間達が!!

「みんなどうしてここにいるんだぞう!?」まねぞうがビックリしながら質問すると

「まねぞうだけだと心配だからみんなで付いてきたぞう~!」

みんなの登場に驚きつつもとっても嬉しいまねぞう。

history7

「よ~し!地球のみんなにお金の知識を広める為にみんなで頑張るぞうー!!」

「「えいえい!ぞう~~!!!」」

こうしてまねぞう達の地球暮らしが始まったのであるー。