ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンニュース > 労働金庫カードローン「マイプラン」

労働金庫カードローン

労働金庫カードローン「マイプラン」

 カードローンニュース

更新日:2016年10月3日 2,192 ローン

労働金庫カードローン

カードローンの特徴や概要

労金(ろうきん)は労働金庫の略称で、預金受け入れ、資金の移動、貸出手形の発行を行う金融機関で、労働金庫法にもとづき様々な業務を実施しています。

この労働金庫の提供するカードローン「ろうきんマイプラン」は、労働金庫とあなたの関係により金利などが変化します。

 

労働金庫は複数箇所にありますが、今回は解説をわかりやすくするために「中央労働金庫」を例に話を進めさせていただきます。

中央金庫の管轄地域以外の方は、最寄りの労働金庫のページで詳細ご確認ください。

 

①団体会員の構成員の方
年3.875%~年7.075%
②生協会員の組合員および同一生計家族の方
年4.055%~年7.255%
③左記以外の一般の勤労者の方
年5.275%~年8.475%
となります。

極度額にも差があり、最高500万円で「団体会員・生協会員以外の方の極度額は最高100万円」となります。

 

このようにろうきんマイプランは、条件により内容が左右されることが多いので、申し込み前に申し込み条件をしっかりと見ておくと良いでしょう。

 

また、ろうきんマイプランは即日融資のような速度を売りにしたカードローンではありません。

審査にはそれなりな時間を有することは覚えて置かなければなりません。

 

利用は提携金融機関、コンビニのATMなどでも可能です。

申込の際は本人確認書類だけでなく、収入確認資料勤続年数確認資料などが必要になりますので覚えておきましょう。

 

口座に関しては、申し込みの際にはなくとも可能ですが、融資を受ける際には作る必要があります。

資金の用途は事業性資金、投機目的を除き自由です。

申込条件など

ろうきんマイプランの申込条件です。

※中央労働金庫の場合です。

まずエリアは「中央労働金庫に出資のある団体会員の構成員、またはご自宅もしくはお勤め先(事業所)」が中央労働金庫のエリア内である必要があります。

中央労働金庫のエリアは

  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 山梨県

です。

年齢制限は申込時に満18歳以上、65歳未満です。

 

職、収入に関してはいくつか条件があり

  • 同一勤務先に一年以上勤務(自営業等給与所得者以外は三年以上)
  • 安定した継続収入(前年税込み年収)150万円以上

となります。

保証会社に関しては「当金庫指定の保証協会をご利用頂きます」と表記されており、中央労働金庫の場合は「(社)日本労働者信用基金協会」となります。

その他

マイプランは、取引の内容によ所定の金利から最大年3.2%金利の引き下げがあります。

例えば

  • 有担保ローン・金庫とリアルカイ住宅金融支援機構融資の契約で0.06%
  • 給与振込の指定1.50%

といったかんじです。

こちらは商品概要の中に一覧がありますので確認をしておくと良いでしょう。

 

定例返済日の返済額は毎月返済なら5000円~7万円ですが「毎月・ボーナス加算返済」というパターンもありますのでこちらも合わせて、商品概要で目を通すようにしておいてください。

このように、返済に関する選択がいくつかありますので、わからない方は事前に問い合わせるなどで相談してみましょう。

 

返済額は毎月返済、毎月・ボーナス加算返済どちらとも残高が減るごとに、減少していきます。

最低の返済額の5000円となるのは、残高30万円以下となったときになります。

最大は残高450万円超、500万円以下の場合で

  • 毎月返済→7万円
  • 毎月・ボーナス加算返済→5万円(ボーナス加算付き17万円)

となります。

スペック表

労働金庫「マイプラン」スペック表
※中央労働金庫の場合

借入限度額 10万円~500万円
※団体会員の構成員以外の方・生協会員の組合員および同一生計家族以外の方は、最高100万円となります。
金利 ①団体会員の構成員の方
年3.875%~年7.075%
②生協会員の組合員および同一生計家族の方
年4.055%~年7.255%
③左記以外の一般の勤労者の方
年5.275%~年8.475%
収入証明書の有無
審査時間 約2週間
郵送物あり・なし あり
土日対応 不可
口座の有無 無(融資を受ける際には必要)
保証会社 (社)日本労働者信用基金協会
コンビニ・ATM 全国のMICS加盟の金融機関
ゆうちょ
セブン銀行
イオン銀行
ビューアルッテ
E-net
ローソン 他

おすすめ記事

関連まとめ