ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンニュース > どうしても審査に通りたい方必見!カードローン審査通過する為のコツ&ポイント

OK

どうしても審査に通りたい方必見!カードローン審査通過する為のコツ&ポイント

 カードローンニュース

更新日:2016年10月22日 3,142 ローン

OK
カードローンを利用する為には必ず通らなければならない審査…。
 
一度審査に落ちてしまうと信用保証会社に審査落ちの履歴が残ってしまい、次のカードローンの審査にまで影響してくる場合があります。
 
そうならない為にも、カードローンの審査は慎重に行う必要があります。
 


審査に通る為のポイント

fotolia_90605977_subscription_monthly_m
まず一般的にカードローンの審査に通る為に必要とされているポイントが3つ程あります。
 

1、安定した収入がある
2、今まで返済の延滞がない
3、20歳以上である

 
上記の3つは審査に通る上で最低限必要な条件ともいえます。
 
2番目の返済の延滞についてですが、クレジットカードの支払いや携帯電話料金の支払い等も含まれ、これらを3ヶ月以上延滞すると審査通過は難しくなってしまいます。
 
また、収入が無い専業主婦の方は総量規制がある消費者金融では借りる事は出来ませんので、銀行が運用するカードローンに申し込みをしましょう。
 
→【専業主婦向け】銀行が運用するカードローンはコチラ

 


より確実に審査に通るコツ

businesswoman take a credit card and go shopping in hon kong, asian
最低限の条件をふまえた上で、より確実に審査に通る為のポイントごご紹介いたします。
 

1、申し込みの際、記入間違いをしない事(嘘を記入するのは絶対ダメ)
2、借入希望額は控えめにする
3、複数社同時に申し込まない
4、20代~30代の方は消費者金融、40代~50代の方は銀行がオススメ

 
これらを一つ一つ説明すると・・・
 
1、申し込みの際、記入間違いをしない事(嘘を記入するのは絶対ダメ)
審査に落ちる原因として意外と多いのが記入間違いや、記入漏れという単純なミスです。
本当の事を記入したつもりでも、間違っていれば嘘の情報で申し込みをした事になります。
 
また、故意に嘘の情報を書き込むのも絶対にダメです!
本人確認の書類や在籍確認で嘘だとすぐにバレてしまいます。
 
スマホからの申し込みの場合は、入力間違いが起こりやすいので特に注意が必要です。
 
 
2、借入希望額は控えめにする

大きな額を借りたい場合もあると思いますが、初めて借りる場合はまず「信頼関係」を築くことが優先です。
10万円程度から借りて、確実に返済をする。
そうする事によって徐々に限度額の上限も上がっていきますので焦らずにまずは少額で申し込んでみましょう。
 
消費者金融のカードローンは総量規制の対象となることも忘れずに。

(※総量規制とは貸金業者からは年収の1/3までしかお金を借りる事ができないという規制の事です。)

 
 
3、複数社同時に申し込まない
申し込みを行うとあなたの情報は信用保証会社に登録されます。
同時に複数のカードローンに申し込みを行えば、複数の借入があるとみなされ返済能力が低下すると判断されてしまう可能性があります。
よって審査に通りにくくなる…というわけです。
 
急がずにまずは1社、しっかりと申し込みをして審査結果を待ちましょう。
 
 
4、20代~30代の方は消費者金融、40代~50代の方は銀行がオススメ
あまりご存知無いかもしれませんが、20代・30代の方は消費者金融のカードローンが、40代・50代の方は銀行のカードローンが審査に通りやすいと言われています。
 
というのも消費者金融は総量規制があるので、比較的貸し出す金額は少額となります。
なのでどちらかと言うと若年層向けのカードローンという事ですね。
 
逆に銀行のカードローンは大きな額を借りやすいので、年配層の方が最適と言えます。

 

審査が不安な方は借入診断があるカードローンがオススメ▽

ご説明した通り、何社も審査を試す事はできません。

そこでオススメなのが「借入診断」です。

申し込みの前に審査結果がある程度わかるので、審査が不安な方には非常にオススメです。

 
→審査診断があるカードローンはコチラ

 

カードローン選びと申し込みは慎重に!

image05
申し込む際のコツやポイントをもう一度頭に入れ、あなたの年齢や利用用途に合ったカードローンに申し込めば、確実に審査に通りやすくなります。
 
一番重視されるポイントは「あなたに返済能力があるか」ということなので、それらを意識して申し込むカードローンを選んでみると良いでしょう。
 
 

おすすめ記事

関連まとめ