ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンニュース > 消費者金融の起こりうる問題について

消費者金融の起こりうる問題について

 カードローンニュース

更新日:2014年5月28日 827 ローン

消費者金融で問題視されることは多いです。以下に問題視されるものを記載します。周りの人、自分がこういったことに陥らないように気をつけましょう。

・多重債務
消費者金融でもっとも多く聞く言葉ではないでしょうか。消費者金融業界は発足当初の高金利からの利益によって相当数の他業界からの参入が相次ぎました。キャッシングを利用する人は、借入先が選べるようになり、次第に多重債務が増えていきます。多重債務は悪循環で借金が返しにくくなってしまいます。感覚が麻痺してしまうので、中々気づかない人が多いです。お金を返すためにお金を借りるのは、結局負債を増やすだけです。

・自己破産
自己破産は、自分の財産をすべて手放して借金を0にする債務整理です。最後の立て直すチャンスなので、タイミングもありますね。しかし、自己破産をしてしますと、それなりに面倒なことも付いてきてしまいます。カードが作れなくなかったりローンが組めません。自己破産したほうが将来が明るくなるのであれば選択することがよいといった債務整理です。

・家庭崩壊
借金が原因で家庭崩壊しているところは多く聞きます。インターネット内での相談サイトでもよく取り上げられているテーマですね。借金は自分の金銭関連だけではなく、信頼関係、家族などを壊してしまうものです。しっかりと付き合えば便利なツールですが注意してください。

・ヤミ金・整理屋
ヤミ金や整理屋といったものをご存知でしょうか?ヤミ金は違法金利での貸付を行ったり不当に取立てを行ってくるところです。審査に落ちた人がよく借りに行くと耳にしますが、それこそ取り返しが付かなくなってしまうので絶対にやめましょう。整理屋は弁護士を装って債務整理を行うところですが、これも詐欺に近い要領で、色々なものを騙し取るところです。弁護士と契約して名義を借りて営業しているところもありますが、違法です。自分が弁護士に相談するときはしっかりと目利きをしてください。

以上の他にも、問題は多く存在します。消費者金融を利用する際は返済計画をしっかりして利用しましょう。

おすすめ記事

関連まとめ