ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンニュース > キャッシングを利用することのメリット?結婚式の場合?

413afajkeba

キャッシングを利用することのメリット?結婚式の場合?

 カードローンニュース

更新日:2015年1月29日 866 ローン

結婚式というのは、大体の場合、突然誘いがくるので金策に戸惑ってしまいがちです。

「いつもなら貯金があるんだけど、今月に限ってお金がないから支払いができない」
といった場合も多々あるはずですし、結婚式になるとご祝儀を包まなければならないので、どうしても大変なのです。
では、結婚式なのにご祝儀として包むためのお金もないという場合、どうすれば良いのかというと、やはりまずはクレジットカードの利用を考えるべきだと言えます。

 

413afajkebaもちろん、現金をポンと貸してくれる親戚がいるのであれば、そういった人を頼ればいいのですけれど、そういった親戚がいない人も昨今では多くなっていますし、近年では経済的に逼迫している人の方が多いので、ポンと大金を貸せる人というのは本当に少なくなっているのです。
ですのでもし、周囲に貸してくれそうな人もいないのであれば、自分の社会的信用を使って現金を借りるしかありません
要は、キャッシングを利用するしかないということなので、まずはキャッシングを利用するためにクレジットカードを作るようにし、クレジットカードを利用して借り入れをおこなってみましょう。
ちなみに最初は、クレジットカードのキャッシング枠やショッピング枠の限度額が10万円程度なので、一気に100万円ものお金を借り入れできたりもしませんし、限度額社会的信用に応じて設定されます

 

ご祝儀の場合は十万円の範囲で払えるはずですし、もしクレジットカードを持っていなくて、急に作った結果限度額が十万円しかなかったとしても、その額の中でどうにかできてしまうはずです。
女性の場合は、ドレスの用意やヘアセットなども必要なので、そういったところで何かとお金が飛んでしまいがちではあるのですが、そういったものはクレジットカードのショッピング枠のほうでまかなえる場合がほとんどです。

キャッシング枠ショッピング枠を両方使うようにすれば、結婚のための費用は大体の場合、捻出できてしまいます
それでも費用が足りない場合はやはり、誰かに借りるしかないかもしれませんが、他にクレジットカードをもう1枚作ってそれを美容院代にあてるといった使い方もできるはずなので、色々な会社のクレジットカードを作りつつ、上手くそれを利用してみましょう。
クレジットカードを利用する場合、社会的信用があまりない場合は限度額がどうしても少なくなってしまうのですが、各社のクレジットカードを作ることで色々な与信枠を用意してしまえば、一社の限度額が少なくてもあまり問題ではなくなるので、まずは自分なりに、借り入れの額を増やすための方法を考えてみてください。

 

昨今では、フリーターでもクレジットカードを作ることができるようになっていますし、特に枚数に限りはないので何枚でも作ることが可能です。
10枚作れば、10社分の与信枠を利用することもできるので、色々な方法を駆使しつつ、ショッピング枠やキャッシング枠を利用してみましょう。

おすすめ記事

関連まとめ