ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > お金 > お金を増やすための方法

loan_050

お金を増やすための方法

 お金

更新日:2015年8月28日 671 ローン

お金を増やすための方法

 

お金は使うことは簡単ですが増やすことは非常に難しいです。

 

その理由として一番大きなことは毎月の収入は限られており増える額は限度がありますが減るのには限度がありません。無駄遣いをすれば、収入以上にお金を使い減らすことはできます。
しかしながら、どれだけ倹約して質素に暮らしても増えるには手取りの給料以上に増えるこということはありません。

 

ではお金を増やすためにはどうすればいいでしょうか?

 

誰もが考えそうなことが支出を減らして節約をすることを考えると思います。
間違ってはいませんが、それでは前述に記したとおり増える額の限度が限られています。
お金を増やすために一番大切なことは収入を増やすことです。一番手っ取り早いのは出世をすることですがいきなり出世をしろと言われてもどうしていいのかわかりませんし会社で実績を出すには時間がかかりますので、すぐに収入を増やすことはできません。

 

ここは会社の外に目を向けて会社以外の収入を増やすことを考えましょう

 

つまりは副業をすることです。10万円昇給するよりも副業で10万円を稼ぐ方がずっと簡単です。
中には副業が禁止の会社もありますので就業規則によく目を通し、問題にならないようにしましょう。10万円とは言わず、2、3万円月々稼げたとしましょう、それをすべて貯金に回すことができれば自動的にお金が増えていくことになります。

 

副業をするということは土日に多少の手間をかけることは必須ですが、何もせず、だらだら過ごすだけの休みでしたらその時間をお金に変えることは非常に有益です。
色々と副業をすることによって、得られるものもあります。それが本業に活かすことができれば思わぬ副産物と言えるでしょう。

 

一番確実にお金を増やす方法は副業をして収入を増やすことです。
手取り給与という絶対値を上げることにより、お金を増やしやすくなるのです。

 

次にお金を増やす方法として投資をすることです。

 

loan_050例えば貯金が500万円あるとします。この貯金をメガバンクの普通預金口座に預けたところでつく利息は年利0.02%くらいなので1年間で1000円です。

 

1000円を多くみるか少なくみるかは人次第ですが、一度食事に行けば1年間で得た利息は無くなります。そう考えると普通預金口座にお金を預けておくことは非常にもったいないのです。

 

例えば金利の良いネットバンクの定期預金の場合、年利0.3%くらいの金利はごろごろあります。500万円でしたら、15000円の年利です。これくらいならなかなかの金額と思えますが、これでもまだ安いと言えます。今は投資の時代ですので寝かせているお金があれば積極的に投資をして、お金を運用していきましょう

 

株や投資信託や外貨口座など投資はさまざまです。

 

わからなければ身近にやっている人間を見つけ、話を聞くことであったり、セミナーに参加するなどして知識を深めましょう。後は実践あるのみです。最初は少額から始め徐々に投資の額を増やしていきましょうもちろん生活に支障が出ない程度で、行いましょう。
そうやってお金を運用し、お金を増やしていくのです。

おすすめ記事

関連まとめ