ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンお得情報 > 銀行カードローンがお得な理由

thumb2

銀行カードローンがお得な理由

 カードローンお得情報

更新日:2014年10月1日 3,821 ローン

1fa2fb5570d6c8e01cf8ebb3f6c09771b_s今流行のカードローン、その中でも大手銀行が発行するカードローンはCMでも有名です。

カードローンは基本的に、3つに分けられる

銀行が発行するもの、消費者金融が発行するもの、信販会社が発行するものです。

 

銀行は、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、オリックス銀行、新生銀行、等

消費者金融は、プロミスやアコム、アイフル、モビット、等

信販系会社とは、オリコやオリックスクレジット、等が御座います。

 

そんな中で最近人気なのが銀行カードローンです。

銀行と聞くと、融資までに時間が掛かる、審査が厳しい、敷居が高い、等思われる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

一切そんなことはありません。最近の銀行カードローンは審査・融資のスピードは最短即日で早く、中には最短40分でカードが発行されるというものまでございます。

審査も窓口が銀行なだけで、審査は銀行傘下の消費者金融に委託されますので、思っているほど・・という感じですね。(決して通りやすいわけではありません)

そしてほとんどがネットでお申込可能なので、周りや銀行の人に気を使わずお申込が可能です。

 

銀行カードローンのメリット

 

圧倒的なスペックの高さ

低金利高限度額、まさにこの言葉に付きます。

ご利用の最高限度額は小さくて500万円、中には1,000万円まで利用可能なカードローンもございます。

カードローンで家が買えてしまいそうですよね・・ まさに家族に1枚あれば十分なくらいの高限度額になります。

また金利も最低で4%台、3%も今では珍しくありません。殆ど住宅ローンレベルです。

また、最低金利に目が行ってしまいがちですが、通常新規のお客様で3,4%の金利で提供されることは少なく、はじめは最高金利の周辺でご利用することが多くなります。

ですが、最高金利(上限金利)もほとんどが15%を切っております。中には12%台の物まで。

通常の消費者金融の金利ですと18%と、銀行カードローンとは3%も違うわけですから非常にお得です。3%と言っても100万円を1年間借りたら3万円も違ってくるのですから、重要ですよね。

 

安心感と、意外と便利

安心感で言ったら、特に申し上げる必要はないかと思います。(銀行以外の消費者金融系だかたと言って怖い取り立てがあることは一切ございません。)

銀行じゃないカードローンが安心できないかと言ったら全くそんなことはなく、どれも実際は全く変わりません。大手消費者金融系のほとんどが上場しているか、そもそも銀行の傘下に入っております。

ですが、やっぱり一部の方は昔のイメージが定着されていて、銀行カードローンをお選びになる方も多いです。

利便性ですが、専業の消費者金融にはそれこそ劣ってしまうものの、銀行ならではの利便性が有ります。

例えば、利用している銀行のカードローンを使っていれば勝手に引落があったり、自分の銀行口座の状況を把握しているので、それに応じて利用限度が上昇したり、キャッシュカードと一緒になっているので誰かに知られることもございません。

コンビニのATMで利用可能なのはどこも同じで変わりなく、融資速度も最近ではみずほ銀行が加わり、メガバンク全てが最短即日の融資可能となっております。非常に便利です。

 

その代わりやはり審査面はどうしても専業系(アコムやプロミス)に比べると厳しくなっております。

金利が非常に低いので、そこは仕方がないのかもしれません。

もし、審査に自信のある(具体的には延滞がなく、比較的高めの収入がある)方は是非銀行カードローンがオススメですね。

おすすめ記事

関連まとめ