ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンお得情報 > 自営業の方が審査、融資を受けるには

4af4ea93131078725e56ef1e89fd209d_s

自営業の方が審査、融資を受けるには

 カードローンお得情報

更新日:2014年10月29日 11,153 ローン

4af4ea93131078725e56ef1e89fd209d_s自営業の方でも、消費者金融を利用することは可能です。
しかし、一般的なサラリーマンの方に比べると収入は不安定ですし、用途をビジネスに利用するとなると借入ができないケースもございます。

 

ここでは、自営業の方でも借り入れができるように解説をしていきます。

 

信頼があること

お申し込みは、WEB、無人機などどこからでもできますが、まずは申し込みの際に嘘をつかないことが重要です。
ビジネスでの利用はなしとし、生活費として利用しましょう。
やみくもな部分や、ごまかしたりするとそれが原因で借り入れが難しくなります。
また、故郷料金の振込みの滞納など情報機関に記録されていたりしまうので、その際には近い時期に滞納が無いかどうか確認しておくことをおすすめします。

 

誠意をもって対応する

申し込みをすると在籍確認というものがあり、お勤め先に電話がはいります。
自営業の方でも連絡はきますので、真摯に対応し、素直に応答しましょう。
オペレーターの方は優しく、社内にばれないようにお客様をお呼びしてくれます。
そこで、わからないことも聞いてしまいましょう。
丁寧に返答してくれますので利用者側からしてみても気持ちよく在籍確認ができることでしょう。

 

収入があること

収益が不安定ですと、申し込みの際に戸惑うかもしれません。
しかし、年間で見てしっかりと売り上げ、収入があるのであれば、その旨を伝えてみましょう。
審査で重要視されるのは借主が返済能力を持っているかどうかです。
また、上限額は収入の3分の1が限度ですが、自営業の場合は予想より上限が低い場合もありますので、頭に入れておきましょう。
融資枠を増やすのは、契約をしてから信頼をとれれば(期日までにしっかりと入金するなど)可能です。融資額が低いからといって契約をしないことはもったいないです。

 

上記3点しっかりとこなしてお申し込みをすれば、よほどのことがない限り融資を受けられることでしょう。しっかりと計画性を持って審査、融資をしてみてください。

 

おすすめ記事

関連まとめ