ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンニュース > 自動契約機・無人契約機とは

1asmjvsbdjkvn

自動契約機・無人契約機とは

 カードローンニュース

更新日:2016年2月8日 943 ローン

自動契約機・無人契約機とは

自動契約機は、消費者金融、もしくはクレジットカードの会社内に設置してあったり、無人店舗などにあったりする機械で、その場で借入の契約などを行える機器のことです。
自動契約機は無人契約機とも呼ばれており、アコムのむじんくんなどが有名です。

この自動契約機のメリットとしては、まずその場で審査、契約することができる点です。
契約、審査には身分証明書や金額によっては収入証明書などが必要です。基本的に操作自体は簡単で、音声ガイダンスなどに従って進めば問題ありません。借金は人目を気にするケースが多いので、こういった無人機で契約できる点は便利です。

 

1asmjvsbdjkvn自動契約機はテレビ会議システムを利用されており、実際にはカメラで申込みを行う人を見ています。そのカメラによって実際には人がいませんが、挙動などもチェックされているようです。
そのため、対人での申込と基本的には変わりません。

また、身分証明書などはスキャン機能を使って確認されています。

自動契約機での審査が通った場合には、その場でキャッシング用のカードが発行されます。契約機から希望額が出てくるわけではなく、そのカードを使って設定してあるATMなどを利用するのです。結果的にはすぐにキャッシングできるため、非常に便利です。
急にお金が必要となった人には、ありがたいシステムといえるでしょう。

 

ただ、こういった自動契約機は通信回線だけあればどこにでも設置できるために、多くの場所に設置されています。そのため、お金を借りることが簡単にできるために、クレサラ問題自己破産の発端になっているという考えもできます。第三者の保険証などを使って不正にお金を借りたりし、問題化したこともあります。

そのために消費者金融などは、本人確認に関して非常に力を入れるようになりました。過去には紛失届けのある保険証を使ってキャッシングした人がいたのですが、その際に受付を行ったスタッフを詐欺容疑で逮捕した例もあるのです。

無人契約機は、自動契約機とも呼ばれており、消費者金融の店舗に設置されているケースが多いです。通常の店頭で契約をするパターンとは異なり、機械を相手に無人で契約することができるのが特徴的です。

 

5advsdfvsfbアコムやSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)といった大手の消費者金融会社では、こうした無人契約機を導入しています。この機会のメリットとしては、まず対人で契約しなくて済む点です。お金を借りるということは、どこか悪いことと思っている人も多く、人目を気にする人も多いです。
そのため、一人で契約できるのは、利用者にとってありがたいのです。

また、申し込みから契約まで約30分程度で完了できるのも特徴的です。無人とはいっても実際には通信機器によって会社のスタッフと繋がっていますが、スキャン機能などを使ってその場で審査ができるのです。つながっていますので、当然ながら手続きによる不備などはその場で修正できますので、どんなにかかっても1時間では終わるでしょう。

 

無人契約機で契約したあとは、その店舗に設置してあるATMでお金を借りることができます。そのため、誰とも合わずに契約から借入まですぐにできてしまうのです。その後は店舗で借りることも可能ですが、カードを作成しておけばコンビニATMなどでも利用することができますので、周囲からお金を借りていることを知られることなく利用できるのです。

よくプロミスなどの店舗を見かけることは多いと思いますが、実際になかに入るのははじめてだと緊張すると思います。消費者金融というのは、印象が良くない人も多いですが、実際に店舗はきれいなところが多く明るいです。音声などのガイダンスに従って手続きするだけで完了しますし、なにか不明な点などがあった場合には、設置してある電話を使えばスタッフにつながります。
身分証明書のスキャンや申込書への記入を行うだけです。その場で注意事項や契約内容などを確認するため、流し読みしてしまう方も多いですが、そこは契約ですのでしっかりと確認しましょう。

無人契約機のある消費者金融

無人契約機はご存知ですか?消費者金融業界に衝撃をもたらした無人契約機は日本で最初に設置したのはアコムでした。1993年のことです。
無人契約機は消費者金融側、利用者側、共にメリットのある発見だったでしょう。契約にスタッフが対応する時間が大幅に減りました。窓口を通さなくても契約ができるようになったので、利用者からも契約がしやすい環境となりました。

images

今回はそんな無人契約機をつかった契約はどうゆう手順で契約できるのかをご紹介いたします。消費者金融会社によって多少は異なりますが、ほぼ同じような手順となりますのでご参考にしてください。

 

[直接無人契約機でお申し込みをする場合]
・お申し込み
必要書類を予め準備してから、お近くの無人契約機があるところに足を運びます。必要書類は、公式サイトを確認すれば載っていますので、忘れず準備しましょう。なにか不安がありましたら、電話で問い合わせてみて、足りないものがない稼動確認しておくのもよいでしょう。二度手間の可能性がなくなってよいです。無人契約機にはお申し込みのタッチパネルが用意されていますので、指示通り進みましょう。そこでもわからないところがあれば、担当者にすぐつながる連絡ボタンもありますので活用しても大丈夫です。

 

・審査
お申し込みが終わると審査に入ります。審査中は、色々な映像が流れています。
画面を見るなり、わきにあるご利用ガイドやパンフレットを見るなりして、審査が完了するのを待ちましょう。完了すると、ご案内が入ります。上限額などです。

 

・契約・カード発行
無事審査が通ったら晴れて契約となります。無人契約機という名前だけあって、すぐにカードを発行してくれます。あっというまに正式に毛約が終了します。

 

・借り入れ
カードを手に入れたら、早速キャッシングが出来ます。ATMで借り入れをするのか、振込みにするかは利用者次第です。振込みの場合は事前に担当者に話すことが多いです。

 

いかがだったでしょうか?意外に怖くて知られてない消費者金融の無人契約機ですが利用してみるとあっさりしていて全然怖くないと思えます。インターネット申し込みの場合はカードを発送ではなく無人契約機での受け取りになると、契約・カード発行のところからスタートとなります。

おすすめ記事

関連まとめ