%e5%a4%89%e6%8f%9bsports_gym_locker

お金の貯まらない悪い習慣や考え 6

 newまとめ , 預金

更新日:2017年5月14日 335 views

■お金の貯まらない考えや習慣を見なおそう

さて、お金が貯まらない人の特徴、考えについてまとめているのですが、気がついたらもう6回目になりました。考えだすといろいろ出てきます。まだ少し続きそうです。

 

お金は使う物であって貯めるだけの人生はつまらない。貯める喜びは数字が増えていく楽しみ。しかし物を買えばそれを利用した楽しみ、知人との飲食に使えば味や会話の楽しみ、

 

サービスにお金を払えば体験する楽しみが残ります。貯金して数字が増えてくだけより、物を買ったり、サービスをうけたほうの楽しみのほうが大きいと思いますがこれが今の時代。

 

多くの人は将来が不安で、仕事が無くなるかもしれない、なるべく残しておこうとなる。最低でも3ヶ月分の生活費は貯めろとも言われますができればもっと貯めておきたい。

 

臨時で大きなお金がかかる事も人生で何度かあると思います。とりあえずは全く貯金が無ければ3ヶ月分、少しはあるよという人は同世代の平均貯金額を目指しましょう。

 

chokin_tsuchou

 

ではお金が貯まらない人の特徴、考え6回目スタート。

 

 

 

■スマホ代が高い

スマホ代が高いと言われています。ネットで月額6,000円超えの話題があると99%高すぎるというようなコメントで埋め尽くされます。しかし2年縛りの影響もありますが、高いと言うだけで格安スマホを利用せず毎月6,000円以上払ってる人はまだ多数います。理由は面倒だから。

 

格安スマホにすると1ヶ月の料金は2,000円台で抑えられる人が多数。自宅のネット回線などを利用して動画も鑑賞しない、ゲームしない、電話なし、LINEばかりなんて人は月に数百円で済んでる人も多いようです。サポートにつながりにくいと言われますが意外とよくつながったりもします。ただし近くに店舗がない場合が多いのでその辺はやや心配。

 

 

★ジェネリックを活用しない

ジェネリック医薬品というのは後発医薬品というような物で成分はほとんど変わらないのに安いそうです。しかしその事を知らずに高い薬代を払ってる人も多いそうです。普段のかかりつけの医者にこの薬のジェネリックってありますか?値段や効果はどうですか?と聞く癖が必要です。

 

それとジェネリックと言えば、薬だけでなく、家電、家具でも使われる名前。家電は機能を抑えたシンプルな物で値段が安い、家具の場合は特許が切れた物を似せて作った物のようです。リ、プロダクトなどと呼ばれる事も多いそうです。こういった物を活用すると節約になりそうです。

 

 

★PB商品を無視する

PB商品はプライベートブランドの意味。コンビニ、スーパー、ホームセンターなどいろんなお店で扱ってる自社製品です。特徴としては大手メーカーよりも安い事。体感としては2割、3割ほど安い物が多い感じです。こういった物を意識して購入する事でも節約になります。

 

PB商品はパッケージなどが質素だったり、そのお店のマークなどが入ってるので見分けがつきやすい。味や質はやや劣る物もあったり、大手メーカー品と変わらないような物も多い。お得なPB商品をいくつ見つけられるかで節約度合いが変わります。勇気も必要ですが試しましょう。

 

 

★クーポンをあなどる

考えてみると家の近くにあるお店は多くの場合クーポンがどこかに存在しています。地元のフリーペーパーだったり、公式アプリでの配信だったり。例えば飲食店で650円の物が100円引きとか、ドリンク無料とか。外食が多い人はこういったのも積み重ねると節約になります。

 

スマホアプリだとプレアルというサービスがあって全国チェーンのお店などのお得な情報が集まっていて便利です。他にもクーポン系アプリは多数。歩いてポイントが貯まるサービスなどもありますが、お得度ではやはりクーポンが勝利。出かける前に調べるのも苦痛で面倒ですが慣れればチェックにはあまり時間もかかりません。

 

 

★公共施設を利用しない

市の◯◯、県の◯◯という施設は値段がとても安くて驚く事があります。図書館が有名。読みたかった本が図書館にあれば交通費以外は無料。ネットで見てる本が近くの図書館にないか調べられるサービスなどもあります。カーリルという名前ですが利用してる人も多いです。

 

図書館だけでなく、市の運営するスポーツジムのような施設も値段がかなり安いと聞きます。ジムの値段は一般のチェーン展開してる月額1万円以上かかるスポーツジムと比べてもかなり安くなると思います。また習い事、サークルも市で運営するものは値段が安くて驚く事があります。

 

 

sports_gym_locker

 

 

★家賃が収入と合ってない

家賃は一般的に月収の3割が妥当と言われます。月収20万円の人ならば6万円。月収15万円の人は4.5万円。こう考えると妥当な気もしますがもう少し下げても良いかも。地方では4万円台でも充分な広さがあって綺麗な物件も実は多いです。良い物件が6万円超えるイメージです。

 

住まいをこだわる人がいますが、基本的に仕事、学校などがあれば多くの場合はお風呂に入って、自炊して、寝るだけの場所なのでやはり収入の3割は超えないようにしたいところ。結婚のために貯金など目標があるのなら家賃のかからない実家暮らしも悪く無いと思います。

 

 

★助成金などに無知

失業したら失業給付金を受け取れる、子供がいれば児童手当を受け取れる、こういった国から貰えるお金が存在していますが、実は知ってるのは数個だけで実は知られていないようなのも含めると何百種類もあるそうです。そういった制度を知らないと何百万円も損するかもしれません。

 

リフォーム、耐震化で助成金が出てもスズメバチの駆除で費用の一部を負担してくれるとか、雨水タンク、生ごみ処理機の購入費用を補助金が貰えるとかそういった事は知らない人が多い。こういった制度は時代によって変わる事も多いので振り回されそうですが覚えておくとお得。

 

 

★料理を覚えない

お店の人が料理を作ってくれるのは美味しくて、疲れないなどの理由で外食ばかりの人がいます。もし自分で料理を覚えればお店に通わずに自分で作って食べれるので安上がりでお金が浮きます。料理が出来ないままだとパートナーがいてもお互い外食ばかりでお金が貯まりません。

 

お店では手をあまり加えずにレンジ、加熱するだけの物も多いのでこういった物を買うだけでも外食より節約になりますし、料理が苦手な人は家で作れる◯◯メーカーのような物も多数売ってるのでそういったのを利用すると簡単に作れます。たこ焼き、ホットサンドなど自分で作ろう。

 

 

★広告ブロックツールを入れてない

ん??という感じかもしれませんが、パソコンなどに広告ブロックツールを入れてないと毎日、よく分からない公告を多数見ないといけません。最近は誇大広告、追尾型公告、勝手に画面が大きくなるような迷惑な公告が多数。ストレスも増えるのでなるべく導入しましょう。

 

Google、Firefoxなどはアドブロックが有名。無料ですが入れると重くなるとも言われますが最近のパソコンならそんなに気にならないと思います。公告で知って良かったという事もありますが、本当に必要な物というのは自分の内側から何度も湧き上がってくる物ですよね。

 

 

★省エネアイテムを買ってない

省エネで電気代のあまりかからない物も増えました。しかし家の電気はまだLED化してない。節水シャワーヘッドに変えてない。冬の窓の断熱対策もしていない、15年も昔の家電を使い続けるなんて人もいます。冷暖房対策、節水対策、探すといろんな省エネアイテムが売ってます。

 

なるべく省エネの物を購入したほうが良いのですが、注意点はどのくらい使用して元が取れるかという部分。5年利用しないと製品代金も回収できない物があれば、5年は使うかよく考えたほうが良いです。燃費不正のように省エネ性能の表示も嘘があるかもしれないので注意。

 

 

text_syouene_clear

 

 

 

line_simple05_

 

 

■まとめ

今回もいろんなお金が貯まりにくい人の特徴を考えて記載してみました。どうなんだ?というのもあると思いますが、あくまでもそういう傾向があるかもしれない程度に考えてください。

 

探すといろいろありますね。まだ少しありそうなのでそれはまた次回。格安スマホやジェネリック、PB商品などは今までの物の使い勝手はほぼそのままで節約できる代表例ですね。

 

結婚がまだの人は多くの人がアンケートで結婚前は数百万円は貯金が必要と言われてるの準備をしておきましょう。理想は500万円とか言われますが現実は2~300万でもOK。

 

もちろん年収が高いと魅力的ですが、年収500万円で貯金100万円の人より、年収350万円で貯金が400万円ある人のほうがしっかりしてそうで魅力的と言われたりもします。

 

 

 

 

 


おすすめ記事

関連まとめ

salaryman_money_r

貯金のきっかけあるある 後半

 newまとめ

19 views

■貯金するための目的がほしい 貯金したいけど、続かない。なんだか危機感がない。そんな人は意外と多いかも...

money_tsuchou_happy_man_R

貯金のきっかけあるある 前半

 newまとめ

55 views

■将来の不安で貯金する人が増えている ここ数年は老後にいくら必要とか、そんな話題が増えています。将来の...

nomikai_ikki_man_R

損した気分になる時あるある 後半

 newまとめ

36 views

■損した気分になる時はどんな時? さて、前回は損した時というのはどんな時があるのかについて、今まであま...

obentou_conbini_R

損した気分になる時あるある 前半

 newまとめ

37 views

 ■損したなあと思う時ってどんな時? 普段、日常生活を送っていると損したなぁという時は何度かあります。月...

recycle_r

もしもお金が無くなったらするべき12の事

 newまとめ

48 views

■金欠になる事は誰でもありえる 人生が何十年も続くと金欠になる事がきっと何度かあります。そうなった時に...

変換wedding_syukufuku

仏滅挙式がお得らしい 他にも割引がいろいろ

■結婚式に高いお金をかけても3組に1組は離婚 今回はまさかの結婚ネタになってしまうのですが、まだ未婚の人...

money_chokin_shippai_man_R

料理と、あえて今、夏の節約アイテムあれこれまとめ

 newまとめ

146 views

■料理と夏の節約アイテム いろいろ書いてきて、節約アイテム、方法をまとめてますが今回は料理と夏の節約ア...

neko_ushiro_R

クロネコメンバーズのメリット

 newまとめ

184 views

■クロネコメンバーズ会員になってますか? みなさん、今では通販を多く利用するようになってると思いますが...

pose_kubifuri_man_R

ポイントの嫌なところ いつ使う? あるある

 newまとめ

129 views

■ポイントは切り離せない現代生活 お得な情報を記載していると、いかに物やサービスを安く買ったり利用でき...

hige_datsumou_R

メルクール両刃ホルダーが高いので類似品を使ってみた

 newまとめ

190 views

■ひげ剃りに満足していますか? ひげ剃りという行為は男性なら30代から急激に回数が増えてきます。毎日剃っ...