kaimono_kago_full

7月に備えて年に1回の大型セールAmazonプライムデー 振り返り 

 newまとめ

更新日:2018年3月14日 125 views

■プライムデー参加しましたか?

アマゾンで昨年7月10日にプライムデーと呼ばれる大型のセールがありました。年に1回しかないと言われているセールでかなり大型のセールです。まだ名前は有名でないですが。

 

他の大型セールはブラックフライデー、サイバーマンデーと呼ばれるものが11月から12月頃に登場するのですが同じくらい規模が大きいか、それ以上かもしれません。

 

数は数えてませんが体感的に何千品も夕方18時~翌日23時59分までの30時間で登場したと思います。2016年などはなんだこれと思ってるうちに終わってしまいました。

 

2017年はリベンジ。30時間ほとんど寝ない、深夜に数時間休憩があったのでその時に仮眠しただけで張り付いてました。今回はその感想とか今年のリベンジ、対策など記載してみます。

 

 

nebusoku_tetsuya_ake_man_smile

 

 

■3時間ログインできない!!

まずセールが始まったのは7月20日の18時。18時直後にログインした自分は大丈夫だったのですが、数10分遅れてログインしようとした人はうまくログインできなかったようです。

 

その時間なんと3時間、列車の遅延のようにイライラした人も多いでしょう。 アマゾンの発表によるとやはりかなり多くの人からアクセスしてきたのが要因だとか。

 

自分でもログインしてる画面と別でもう1つの画面でAmazonを検索して開こうとするとやはり表示されません。しかし自分はすぐに問題を解決する裏技に気が付きました。

 

Amazonのトップ画面だけでなくタイムセール画面など別画面をブックマークしてるのですが別のurlからだとトップページにログインできない時間でもすんなりログインできました。

 

これを覚えておくとライバルが減るかもしれません。1度こんな事があったので対策もしてくるでしょうけど。それでもトップページでないページをブックマークしておくと良いです。

 

mark_face_odoroki

 

 

■プライム会員専用の商品も多い

さて昨年は18時大型セールが始まりました。最初が特に大事だと今回は気が付きました。数量限定の商品も大量に一気に登場しますし、目玉商品は開始すぐに売り切れます。

 

下記はプライム会員専用で表示されたものです。多すぎるので1個1個大きく掲載すると大変なので画像でイメージを掴んでください。こういった物が昨年だいぶ安くなってました。

 

体感的に20%、30%安くなってるのが目立ちます。Amazonプライムの月額は400円なので加入したほうが圧倒的にお得なのが分かります。とにかく凄い量です。

 

 

キャプチャ2

キャプチャ3

キャプチャ4

キャプチャds

 

 

ドラクエとプレイステーションセットは開始後すぐに売り切れてました。通常42,000円→33,661円なのでお得なのが分かります。使わなくて自分ですぐに売っても利益出そうでした。

 

キャプチャdfghj

 

 

他にもプライム会員専用のセールはゴロゴロありました。以下は1品づつでなく、クリックすると関連商品がいくつも表示されてそれぞれがやはりだいぶ安くなっています。

 

例えば写真に映ってる物だけでなく、◯◯の製品がお買い得30%OFFなどと書かれていて、そこをクリックすると10品、20品など割安な商品がある感じです。

 

Amazonらしいというか、やはり家電が目立ちます。1品買えば数千円は安くなる物が多いので、やはりプライム会員になって参加したほうがお得に感じます。

 

 

キャプチャfggfg

キャプチャgygy

キャプチャgyhuj

キャプチャtfgyhukl

キャプチャyui

 

 

 

■数量限定セールも凄かった

さて、上記はAmazonプライム会員専用のようでしたが下記のような数量限定セールがまた凄かった。全部で何千品も登場したようですが少しだけ振り返ってみましょう。

 

画像を拡大できるか分かりませんが、傘が1330本用意されていてすぐに全部売り切れ、ブレンディも800個すぐに売り切れ。無線LAN中継器も800個売り切れです・・。

 

こんな感じでボンボン売れていきます。凄いなあ。ボーっとして買おうかなと思ってるうちに100%カートに入りましたになってしまう。じっくり派にはつらいセールです。

 

キャプチャsyui7i7

 

 

まあ、1,000円とか2,000円の物なら数も売れるだろと思うのですが、数万円のマウスのパソコンも480個すぐに売り切れ。スペックが高くないと思いますが23,300円は安いです。

 

キャプチャwretyui

 

 

他にも水筒560個すぐに完売、イヤホン1000個完売、掃除機300個完売、マッサージャーが1,000個完売、この様子を見ると数十万人くらいは利用してそうな印象です。

 

キャプチャtrtryu

 

こういった感じで数千品が30時間かけて出品されていました。もちろん完売にならない物もあるのですが、上記のようにすぐに完売になる物も多数。圧倒的ですね。

 

数百個、数千個と用意した物がすぐに完売。そしてそんなのが数千品も登場するのだから驚きます。どこにそんな在庫があるのでしょう。数量限定なので正直、焦ります。

 

そしてカートに入れると15分以内に決済しないといけないのでさらに焦ります。じっくり選びたい、即決が苦手な自分にとってはちょっと正直、疲れるセールです。

 

普段のタイムセールは同じような物ばかり並んでて正直あまりおもしろくないです。家電とか中国製でシンプルで無機質なデザインの物でいつも見るような物が多数。

 

 

stopwatch

 

 

 

 ■数量限定、15分以内の決済が必要で焦る・・

自分の場合、欲しい物は欲しい物リストに入れておいてすぐ買う事はほぼありません。数ヶ月そのままにしてそれでも必要、欲しいか、値下がりの限度はいくらか調べます。

 

そして、これくらいだなと理解して買うのです。それと買った時とあまり変わらない値段でしばらく使って売れるかなともお金持ちでなく庶民、貧乏なので意識します。

 

こうやって買うとやっと買ったという充実感もあります。しかしこの大型セールは目玉商品がすぐに売り切れますし、数量限定、時間限定なので慣れないのが本音。

 

数量限定で焦って自分もカートに入れるのですが15分以内に決済しないとその価格で買えません。つまり焦って必要でない物も買ってしまいがちなのです。15分は短い。

 

これでは、お得なんだか、お得でないんだか分かりません。1人20品まで20%OFF、5点まで30%OFFというほうが嬉しいけどさすがに無理がありそうですね。

 

kaimono_kago_full

 

 

■夏に売れそうな物が意外と少ない

そして昨年気がついたのですが、Amazonらしく家電、電子機器などはやはり多く出品されてましたが、季節物に力が入ってないのです。これに気がついた人いますか?

 

真夏なのでエアコン、扇風機、冷却マットなど飛ぶように売れそうですが、ほとんど見かけませんでした。キャンプグッズとかはいくつかありましたけど・・。

 

自分は家の扇風機が20年以上物で、ニュースで30年前後から火災が多発すると見て、そろそろ壁掛けタイプの扇風機を買おうと思ってましたが、1つも見かけませんでした。

 

数千品出品されていて確認しただけではまさかの登場なし。通常の扇風機も1個見かけただけでした。エアコンも見かけなかったような・・・。どうやって選定してるんだろう。

 

natsubate_businessman

 

 

■ウォッチリストが絶対必要

さて今回思ったのはウォッチリストが絶対に必要という事。スマホアプリでAmazonプライムデー、開催中で検索してウォッチリストに追加していっても良いのですが・・。

 

なるべく開催前の商品を最低でも数時間先までチェックしてウォッチリストに入れておくのが大事だと気づきました。そうするとウォッチリストに入れた物が早く一覧表示されます。

 

今回の場合、真夜中に休みの時間があったので、その時にこれから開催の物をウォッチリストに入れておくのがベスト。入れるとあと何分で始まるとかすぐ分かります。

 

開催まで時間があるので必要かじっくり考えられます。それで必要なら始まった時間にすぐカートに入れればOK。これなら人気のある物でも大抵の物はすぐに行動すれば買えます。

 

search_mushimegane

 

 

■パソコンでチェック、スマホでウォッチリストを見る

しかしスマホで検索しても、かなりの量で手が疲れます。しかも誤タップが多く、スクロール中、別の画面に行ってしまったり、また最初からスクロールしないとダメだったり。

 

それならばとパソコンでこれから開始のセールを探すと見やすい、別の画面に行ったり、ウォッチリストを押したらまた最初からスクロールしなくてはいけないなんて事もない。

 

ただしパソコンだとウォッチリストに入れても、どこからそれを見るかしばらく分かりませんでした。で、試行錯誤をしながら結局都合が良かった方法を記載すると・・・。

 

商品が新しく登場しない真夜中に、パソコンでいち早くこれから開始のセールを全部チェックしてウォッチリストに入れて、スマホでウォッチリストに入れた物一覧を見る方法。

 

 

 

パソコンで大きな画面で大きな画面でウォッチリストに入れる。スマホのようにずっとスクロールして誤タップしてしまいまた最初からなんて事もない。スマホで何千商品もスクロールしてチェックは現実的でありません。

 

 

キャプチャdd

 

 

ウォッチリストに入れた分だけスマホでチェックします。そのくらいの量だとスマホでも見やすいのです。

 

Screenshot_2017-07-28-23-30-44

 

 

こんな方法が一番使いやすかったです。パソコンは表示も多く、誤タップで別画面に行きにくいです。そしてパソコンは39など何ページまでチェックしたかもすぐに分かります。

 

スマホはずっと下にスクロールで1ページとして続きます、ですので大量セールの場合、誤タップして別画面に行って、また最初からスクロールなんて事になってしまうのです。

 

 

 

昨年の注意点

 

■配送問題

 

最近、ヤマトが一部手を引いたと言われて民間、個人の配達員が配達して配送が遅れる、再配達ができない、届いてないのに配送済みになってると問題になっていました。

 

まだ慣れもないのでしょうがこれが大きな問題でした。この問題が出てまだ1ヶ月も経過しないでの大型セールになったので配送問題をとても心配したのですが・・。

 

結果から言うと自分は安全のヤマト運輸になっていました。都内など一部の地域でヤマトが撤退したり、別の業者が配送したりしてるようですが、全国的には大丈夫。

 

ヤマトがしっかり配送してくれるようです。ですので今回は自分は問題ありませんでした。都内の人など一部の皆さん、届きましたか?今回ここが特に心配でしたね。

 

 

 

■嘘のクチコミ

これは多くの人が犠牲になってしまってましたが、嘘のクチコミを信用してしまい、購入してしまった人が多いようです。多くの製品は問題ないのですが・・。

 

しかし、一部の中国出品者の商品はかなりの確率でクチコミがでたらめです。音響機器、モバイル機器などに最近、多いのですが、クチコミの投稿者の名前が全部本名。

 

もちろん数十人~250人ほど☆5つ満点なのです。日本の場合、本名は避けてニックネームで投稿する人が8割~9割です。日本製のクチコミ名と比べるとすぐ分かります。

 

そしてAmazon購入マークがことごとくなかったり、あっても一定の時期だけ集まってたり、全てが中国出品者の特定の商品だけにクチコミを書いていたりします。

 

実はこういった商品も多く紛れて出品されていました。ヘッドホンなども全部やらせのクチコミで6,000円ほどになってましたが数量限定で時間限定なので可哀想・・。

 

 

star5

 

 

 

■数量限定、時間限定でこれは酷い・・

クチコミを比較する時間を与えず、焦って購入してしまってる人が多くいました。あまりにも可哀想なのでセール直前にクチコミを書いて、ヒントを残してみました。

 

まだ買ってないですがこのクチコミは◯◯と思います、ここがおかしいとある商品に書いておきました。するとすぐに9件の役に立ったボタンが押されていました。

 

それでセールが始まってもほとんど売れません。しかしその後、販売業者が焦ったのか8個同時に役に立たないボタンを押されていました・・・。という事は推測ですが、

 

すなわちヤラセ業者が8つのアカウントを使って嘘のクチコミを管理していたようです。こういった中国出品者のやらせのクチコミは本当に横行してます。

 

Review本文は完璧な日本語ですが、投稿者名、他の口コミに違和感を感じるでしょう。時間限定、数量限定の今回のセールはじっくりクチコミを比較できなくて怖いなと思いました。

 

game_pachinko

 

 

 

■まとめ

今回は年に1回くらいのビッグセールで知名度がまだそこまで高くないプライムデーについて早めに理解しておいたほうがお得だろうと考えて個人的な感想など記載しました。

 

だいたい、こんな感じかと伝われば充分です。結果的には何千品も次々と20%、30%などかなり安くなるので見逃さないほうが良いです。6月あたりから買い物を控えて待ちましょう。

 

あと11月~12月に年末にブラックフライデーか、サイバーマンデーというのが来るので、7月のプライムデーと、11月~12月の大型セールだけでまとめ買いするのも良さそうです。

 

もちろん、この大型セールがある月だけ会員になるのもすぐに費用が回収できてお勧め。セールが終わったらビデオ見放題、音楽聴き放題など1ヶ月近く無料で利用しましょう。

 

7月開催なので数ヶ月前から買い物を控えて作戦を考えておくのが大事になります。今年はどんな目玉商品が登場するんだろう。ゲーム関係の目玉商品はすぐ売り切れます。

 

 

 


おすすめ記事

関連まとめ

money_chokinbako_R

貯金が一桁多かったらやっていないであろう事 あれこれ

 newまとめ

84 views

■なかなか貯金しにくい時代 ニュースを見てても老後のお金がどうだとか、子育てにいくらかかるとか不安にな...

変換magari_michi

クラウドソージングの仕事 成功への道のり

■自宅で稼ぎたい! そんな人が増えている ネットを使って稼ぐという事に興味を持ってる人が増えているそう...

idol_fan_women

後々、お金と時間を返してくれーとなりがちなことあるある  

 newまとめ

110 views

■なんで、あんな事にお金を使ったんだろう・・ 過去を振り返ると、なんであんな事にお金を使ってしまったん...

food_revenge_bentou_r

格差を感じる瞬間あるある集

 newまとめ

131 views

■日常で格差を感じる瞬間 普段生活をしていると、おいなんだよ、この人のずいぶん金持ちだなと思う人を見か...

変換couple_setsumei

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

kaimono_kago_full

7月に備えて年に1回の大型セールAmazonプライムデー 振り返り 

 newまとめ

125 views

■プライムデー参加しましたか? アマゾンで昨年7月10日にプライムデーと呼ばれる大型のセールがありました。...

net_shopping_pc_r

口コミについて皆さんはこう考えてる

 newまとめ

99 views

■口コミはどこまで信じていいのか 賢く暮らすには物をいかに失敗せずに購入できるかが大事になってきますが...

seikyuusyo_shock_R

仕事依頼サイトは危険多め 特に荷物受け取り代行が危険すぎる

 newまとめ

97 views

■最近の求人は危険が多い 昨年5月頃にNEWSになっていたのですが、危ない仕事が増えているそうです。自分とし...

keiba_kansen_hisshi

後々、お金と時間を返してくれーとなりがちなことあるある  

 newまとめ

119 views

■後悔した出費あるある さて、自分の人生を振り返って、なんであんな事にお金を使ってしまったんだろうとあ...

bicycle_tsukin_man_r

毎日のように使う道具 月いくら出せて何年使う想定か考えてみると・・。 シェーバー、空気清浄機、自転車編。

 newまとめ

124 views

■安い物は本当にお得? 今まで何度か同じシリーズで記載してますが、貧乏だととにかく安い物を買って済ませ...