text_henpin

意外に気がつかない通販お得技 

 お得・節約・エコ

更新日:2017年12月9日 409 views

■Amazonのプライムデー利用しましたか?

7月のAmazonプライムデーは年に1度のビッグセール。何千品も登場しました。しかも全部何十個、何百個、1000個など大量に売り切れていたので実際に凄かったようです。

 

いろいろ買えずに失敗した人も多いでしょう。他には11月にブラックフライデーだとか、サイバーマンデーと呼ばれる大きなセールがあるはずなのでこれも注目です。

 

つまり。7月のプライムデー、11月頃のブラックフライデー、サイバーマンデーの2つだけは要チェックという事になります。アクセスが多くサイトに入れない事態まで。

 

プライムデーでは何か欲しい物は買えましたか?大きめの割引だと人気商品が30%OFFなどがバンバンありました。そしてタイムセールでは何千品も次々と登場しました。

 

pop_sale

 

 

■amazonで有名なお得な方法は?

 

Amazonに関しては雑誌などでも多くお得に利用する方法が紹介されています。

 

定期お得便を使って10%~15%OFFで買う

 

Amazonプライム会員になる

 

Amazonタイムセールを使う

 

Amazonクーポンを使う

 

ポイントが貯まるカードを使う

 

額面の97%くらいの値段でAmazonギフト券を買って使う

 

Amazonアウトレットを利用する

 

こういった事がよく書かれています。

 

 

 

■セールの後にほぼ誰も注目してない

でも自分はここにはないある事に気が付きました。気がついた自分にノーベル通販賞をあげたい。ノーベル通販賞・・・。でも、あまり広めてほしくもない気もする。

 

さて、何に気がついたのでしょうか。でもそこまで凄い事でなく、カンのいい人は10分くらい考えれば分かりそう。しかし一般的にこの方法は取り上げられません。

 

雑誌でも見かけない。きっと多くの人が気がついてないのです。それはなんなのか。これは通販全体に言える事でAmazonだけでないのですが、セールの後の返品商品を狙うのです。

 

セールの間はウォッチリストに入れて、全部売れたらキャンセル待ちに登録する事も可能です。でも、それで買えない事が多い。そこで95%くらいの人は諦めます。

 

text_henpin

 

 

■大型セールの後、実は返品される数も多い

ちょっとここで大型セールの後を想像してみてください。6月にあったプライムデー、11月~12月頃のブラックフライデー、もしくはサイバーマンデーというセールが大型セール。

 

この時期はかなり売れます。プライムデーを見てた人は分かると思いますが、何千品も出品され、1つの商品で50個、300個、1000個など大量に用意されてます。

 

そして多くの物が売り切れになっていましたよね。数千個もの商品がそれぞれ数十個、数百個、1000個もバンバン売れていくわけです。1日で何十万個も売れていそうです。

 

となるとセール後はどうなるか。これだけの物が売れた後の事をイメージすると8割以上くらいの多くの人は安く買えた、ワクワク、届いた、嬉しい、満足となります。

 

しかし、残り2割くらいの人は時間限定、数量限定に踊らされて買ってしまった、あまり必要でなかった、もしくは届いたら不良品だった、説明と全く違うなど不満が残りがちです。

 

その場合、多くの人は失敗したなと捨てたり、リサイクルショップに持ち込んだり、自分でフリマアプリに出品したりします。しかしAmazonに返品する人も少しはいます。

 

 

nimotsu_ukewatashi

 

 

 

■返品は意外と簡単、全額、もしくは半額戻る

返品はやってみると意外と簡単なのです。自己都合や開封したりすると金額が半分しか戻らないとかジャンルによってルールがあるようですが、処分するよりお金になる。

 

そのまま処分するよりは代金が半額でも戻ってきたほうがいいのでしっかり返品する人も多いです。自分も今まで不良品など自己都合でなく製品不良で5回くらい返品してます。

 

開封したり、イメージが違ったなどの自己都合だと戻る金額も半分になったりもしますが、製品に問題があったり、未開封だったりすると全額戻ったりします。

 

ここはジャンルによって違うので要確認。手続きも簡単で返品するボタン→理由を選ぶ→番号などを書き梱包→所定の返品先にコンビ二などから着払いで返送と簡単です。

 

ちなみに嘘の口コミが横行してますが、口コミとぜんぜん違うというのが自己都合になるのか、製品に問題があるになるのか、気になってるのでそれもいつか確認したい。

 

net_shop

 

 

■何十万個も売れれば数千個が返品になってるかもしれない

さて、買い物に失敗したら意外と多くの人が返品するはずと記載しましたが、大型セールでどうなるか想像してみよう。売れた数は最低でも何十万個のはず。

 

多くの人は7、8割は満足すると仮定しましょう。そして残りの人は失敗したなと思ったりします。色が違った、サイズが違った、使い勝手が悪い、説明と違ったなど。

 

それでそのまま使わずしまう人が多く、少し頑張って自分でフリマアプリに出品する人もいます。そしてAmazonに返品する人も気に入らなかった人の何割かはするはず。

 

もしかしたら気に入らなかった人の2,3割くらいは返品するのかもしれません。自己都合ではなく製品に問題があれば5割はAmazonに返品するのかなと個人的に感じます。

 

ここで想像してほしいのは大型セールで1日に何十万個も売れたという部分。200品だけ売れば返品は10もないかもしれません。しかし何十万個も売れば返品される物も多いはず。

 

50万個売れば1万個は返品にはならないかもしれませんが、数千個はAmazonに返品になっていそうな気がします。そうです、狙うのはここなのです。

 

 

zaiko_kakaeru

 

 

■一般人が気にならない細かい傷で返品する人が多い

返品された商品は売り物にならないレベルの粗悪品でなければAmazonアウトレットで売られます。Amazonアウトレットは通常価格よりも10%~20%は安くなってる事がほとんど。

 

箱に小さなキズがある、開封してあるが目立った傷、汚れがない、商品に小さなキズがあるなど書いてあります。しかし実際に買ってみると新品同様の物も多い。

 

箱の傷なんて捨てるから気にならなかったりします。しかし自分以外の人というのは箱もコレクションしたくて箱の小さな傷が気に入らないという人もいます。

 

一般人では分からない傷でもピカピカでないと嫌だという理由で返品したりします。つまり。通常の状態と感じる商品が一部の神経質な人によって返品されてる事も多い。

 

7月のプライムデーでは1日で数十万個~百万個以上が売れたと推測できますが、これだけ売れると返品される物も何千個はあるはず、という事はアウトレット品が増える。

 

これが自分の推測。この技はAmazonだけでなく他の通販でも一緒。大型セールの後は花火退会の後のように消失感覚がありますが、もう見向きもしなくなった頃もチャンス。

 

 

 

guchi_woman

 

 

 

■大型セールの時ほど安くならないが、通常価格より安くなる

よく考えると大型セールで買えなかった人気商品がAmazonアウトレットなどにしばらくして登場する可能性は高い。数量限定で買えなかった物も普段より安くなってるかも。

 

値段はさすがに年に1度の大型セールの値段よりAmazonアウトレットのほうが普段の値段から10%~20%OFFくらいと考えるとやや高めかもしれませんが、ややお得です。

 

他の通販でもアウトレット品を大セールの後はチェック。セール後は1週間前後くらいからチェック。返品数が多くもっとアウトレットに登録されるのが遅くなるかもしれません。

 

焦って買って、やっぱりいらない、返品しようという人もいるでしょう。一般人では気にならない傷が気になり返品する人がいる事で神経質な人ほど神様に見えてきます。

 

 

percent_20

 

 

■まとめ

今回は突然、思いついたお得な裏技を記載しました。通販を利用する場合、セールの時だけ熱くならずに冷静にセールが終わった後の状態も推測していきましょう。

 

ライバル増加も困るのであまり広まりすぎてほしくないなあ。でも、これはどの通販サイトでもアウトレット品コーナーがあれば使える技なので覚えておくと良さそう。

 

実は、この推測なんですが、推測で終わらないように実験もしてるのです。次の記事で検証結果も記載します。少し触れておくと読みはまあ当たっていましたよ。

 

実際に大きなセールの後に返品が増えて、アウトレット品のお得な物が増えるのか、ホームキッチン、家電のジャンルでセールが終わって3週間ちょっと観察したので要チェック。

 

 

 

 

 


おすすめ記事

関連まとめ

変換couple_setsumei

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

calender_takujou_R

100均の予備カレンダーがそれ以上の利益を生む

■SALEうまく活用してますか? 毎日を過ごしていると多くの人が物を作って売って生きてるので多く人の目に止...

computer_search_kensaku_R

ありきたりですが読み放題を利用して気がついた極力損しない方法

■月額サービス利用してますか? 最近は動画の見放題、本の読み放題、音楽の聴き放題などの月額定額制サービ...

CIMG3401_R

おすすめされていたニトリの999円チップ枕を使ってみた

■お気に入りの情報源ありますか? 普段ネットでいろんな情報が出回っていますがお気に入りのサイトなどあり...

変換wedding_syukufuku

仏滅挙式がお得らしい 他にも割引がいろいろ

■結婚式に高いお金をかけても3組に1組は離婚 今回はまさかの結婚ネタになってしまうのですが、まだ未婚の人...

auction_happy

保温調理器でパスタを作ってみた

■保温調理器の人気が高い 食事関係の節約と言うと 水道を節水シャワーに変えたり、洗い桶を置いてその中に食...

CIMG3263_R

3万円もするboseを使わずにノイズを減らし集中する方法

■音に過敏で集中できない人は多い 自分は集中力に欠ける人間です。自分でも自覚しています。なんというか意識...

nichiyouhin_R

Amazonの定期お得便15%割引にする方法とは

■通販使っていますか? 通販を使わないと生けていけないという人も多いと思います。高齢者は通販がないと買...

soup_bar_R

あなたの知らないお得な業務用スープの世界

■冬の飲み物はどうしていますか? さてマツコデラックスさんの 番組のようなタイトルをつけてしまいました。...

money_tsuchou_happy_man_R

ヤフオクおまかせ出品とはどんなサービスなのか 実はメルカリよりお得?

■お得に生活するには・・ 金銭的にお得な生活をどうやって送るのかというのは重大なテーマ。まずはどうにか...