中国の独身の日って何だったんだ

 豆知識・裏ワザ

更新日:2017年12月22日 299 views

■独身の日? なんだそれ・・

11月の上旬でしたが yahoo ニュースを見ていたら独身の日という言葉が書かれていました 。日本で独身の日なんてありましたっけ?聞きなれない言葉だなあ・・。

 

結婚しない人がかなり増えているようですがこの言葉を見る限り近くのお店で独身の人ならば割引価格で食事が取れるとかそういったことをやっているのでしょうか。

 

そんなことを思いつつ詳細をクリックしてみると日本ではなくて中国での出来事のようです。 中国で11月11日というのは独身の日と言われているそうです。

 

1回か2回ぐらいは聞いたことがあるような、ないようなそんな名前ですがそれもそのはず。 独身の日と定まってからそこまで何年も時間が経過してないそうです 。

 

 

roujin_dokkyo

 

 

■日本では同じ日にいい買い物の日

11月11日はきりのいい数字。 11月というのは語呂合わせて いいなんとかの日という記念日が多くなります。11月の29にちはいい肉の日になるのでお肉がお得になるかも。

 

しかし11月11日と言うと語呂合わせでは 何にも当てはまらないような感じがしますが日本だと、いい買い物の日というのがここ数年で何度か名前を聞くようになりました。

 

知名度はあまりありません。 国がこの日をお得な買い物の日と定めようとしているような感じがします。 全く日本でも知名度がないいい買い物の日、定着するでしょうか。

 

中国の独身の日と一緒の日に日本ではいい買い物の日か・・と思ってたのですがどうやらちょっと理由があるような、無いような。偶然かぶったわけではないみたい。

 

 

 

■SoftBankスマホ、Yahooプレミアム利用者は日本でお得

ソフトバンクではこの日に買い物をすると普段よりもかなり多くポイントがもらえるような記載がありました。 ソフトバンクのページで見かけた内容というのは・・・

 

ソフトバンクとワイモバイルのスマホのユーザーであれば11月11日はヤフーショッピングでポイント16倍になってさらにウルトラギガモンスターというのを申し込むと21倍。

 

16倍と言うと 1万円分の買い物したら1600円分もポイントがもらえるということでしょうか。かなりお得ですね 。こういった時に欲しかったものを購入しておきたい。

 

後々いらないやとなった場合でもフリマアプリなどで売れば損失はあまりありません 。フリマアプリで手数料が10%取られて送料が平均的に800円ぐらいなので。

 

ちなみにソフトバンクユーザーなら16倍と書いてありましたが yahoo プレミアム会員ならポイント11倍になるともありました 。11倍でも結構お得に感じます。

 

ヤフーではいい買い物の日は11月5日から11月11日までのセール期間で11月11日はヤフープレミアム会員のポイント11倍、ソフトバンクスマホユーザーでポイント16倍。

 

 

pointcard

 

 

■1日で中国では2兆円も動く

自分の場合 yahooプレミアム会員でもなく、softbank ユーザーでもないのでこういったものは対象外なため全部無視していましたが対象者はなかなかお得で無視できない。

 

さて本題の中国の独身の日というものと少しずれてしまいましたが、なぜか日本のいい買い物の日と中国の独身の日というのは同じ日になっています 。なぜだ・・。

 

意味不明ですが ニュース記事などを見てみると中国の独身の日を元にして 日本でもその日に合わせて セールをしているような感じがします。珍しく中国を真似る??

 

中国では独身の日と言われていますが日本ではいい買い物の日と名前を変えてるだけの印象。ちなみに中国ではこの11月11日に2兆5000億円も動くと言われているそうです。

 

人口がかなり多いのですごい金額にはなりそうですが2兆というのも凄い。中国は景気いいんだなあ。日本ではポイントを16倍くれるとかそういったこと以外にも語呂合わせあり。

 

1110円の商品が並んだりしています。 調べると中国では1という数字が独身を意味するそうです 。それで11月11日は四つも1が並んでてて独身の日と呼ばれているそうです。

 

それで独身の人が主に自分へのご褒美としてインターネットで買い物をするというような流れになり近年は独身の日に店側も大規模なセールを行うのが恒例になっている状況。

 

 

osatsu_money_yamadumi

 

 

■かなりの売上があるならかなり安いはず

アメリカのブラックフライデーだとかサイバーマンデーと呼ばれるような大型セールの中国版ような感じでしょうか 。ちなみに中国の通販といえばタオバオだとかアリババ。

 

この辺が有名ですが アリババでは開始1分足らずで150億円も売り上げがあったそうです 。1分足らずでですよ。1日で考えると売上は1兆8000億円以上にもなったそうです。

 

中国と言うと粗悪な商品、安い賃金というイメージがありますがそれなりの値段の物も多いです。品質も一部は向上しつつ、アパレルなどは画像加工して縫製が酷いまま。

 

最新技術は進んできてるようで、荷物の配送などでもロボットを使ったりドローンを使ったりしているんだとか。電子決済などがかなり普及したとも話題になってます。

 

さて中国で独身の日を開催しているとなると気になってくるのがどれくらいお得なんだろうという事です 。普段でさえ安い中国製品がどれだけ安くなるのか気になります。

 

そこで中国の通販サイトでありつつ日本語でも表示できるサイトをちょこっとだけ検索してみてみました 。そうするとやはりそれらしきことは書かれています。

 

 

 

調べてみると・・

 

例えば値段とかサイズとかチェックして通販の場合商品を選びますがその中の一つに11月11日のセールアイテム に絞って検索できるような項目までありました 。

 

キャプチャklil;o;

 

 

その項目にチェックをして商品を見て行くと、とにかくほとんどの商品で11月11日というマークがついています。そしてそこに書かれている値段を見ると普段よりもちょっとだけ安くなっています。 画像をスクリーンショットで撮影したので少しずつ見ていきましょう。大体こんな感じになっています 。

 

 

 

ドールハウスを検索すると43ドルが約40ドル、37ドルが31ドルなど少しだけ安くなってました。こういうのって日本の価格とそこまで変わらないんですね。

 

1

 

ハンガーのような物を見ても9.8ドルが9.3ドルになったり少しだけ安くなっています。ちなみにピンクの文字が11月11日の値段のようです。

 

キャプチャ576879

 

 

これだけだと信憑性が低い。ソファーカバーを見てみるとやはり32ドルが30ドルになったりその程度。ちなみの中国のこういった物のデザインは日本ではケバケバしいデザインの悪趣味と言われる物が多いです。

 

キャプチャeryryt

 

 

調理の蓋を見ると16ドルが14ドル、4.7ドルが4ドルになったりしてるようです。シリコンの蓋ですね。中国のこういったのは怖いなあ。溶けそうで有害物質が出てきそう・・。

 

キャプチャetetrwr

 

 

メタルのハンガーはどうか。やはり5.5ドルが5ドルになったりその程度の割引になっています。

 

キャプチャwretyy

 

 

 

全体的にもの凄い割引というのはほとんどなくて平均的な割引としては10%前後というのがとても多いように感じます。 割引率が高いものだと15%前後の割引もありますが。

 

平均的には10%前後です。 個人的に最初に思ったのは500商品とか限られたアイテムが40%オフぐらいで買えるのかなと思ったのですがそうではありませんでした。

 

ほとんどの商品が10%オフ前後になっているという感じのようです 。全体的に安くなってたほうが欲しい物も対象になっていて良いのかな。思ったほどの爆安セールではない。

 

たまに中国から商品を輸入して販売している人もいますがこういった時に仕入れるというのが少しお得な方法に今後なりそうです。 ただしちょっと怖い気がします。

 

こういうセールは普段より忙しくて荷物がなかなか届かなかったり、扱いが雑だったり、そういった面も考えられます 。ですので注意しながら利用してみ た方が良いかもしれません。

 

日本で見かける物もあったりしますが、意外と中国の販売価格と大差ないのも多いです。売ると手数料引かれて、送料もかかったりする事を考えれば中国輸入も厳しいのかな。

 

 

christmas_hitori_bocchi

 

 

■まとめ

今回はネットのニュースで独身の日というのが書かれていたので 何だろうと思って調べてみました。 結局のところ11月11日というのは中国で独身の日となっている。

 

そして近年お得に買い物ができる日として定着しているようです 。中国の人口を考えるとやはりかなりの売り上げになっていて、ものすごい数が売れるようです。

 

それで日本ではいい買い物の日として同じ日にお得なことをやっていますが知名度はまだほとんどありません。 ソフトバンクユーザーだとかドコモのプレミアム会員はお得。

 

でもユーザーを限定してしまっているので全国民にお得さが伝わり、購買意欲も高まるというのは難しい。今回中国の通販サイトを見てみたのですがこんな感じでした。

 

ものすごい割引率になっているという感じではなくて、ほとんどすべての商品が10%前後の割引。なのでまとめ買いをすればするほどお得な感覚になりそうな セールです。

 

ちなみにアリババに12日になってアクセスしたら応答時間が長すぎてアクセスできませんと表示されてしまいました。Amazonのセールもまた落ちるでしょうか。

 

 

 


おすすめ記事

関連まとめ

個人のニュースサイトが増加 その心理を考察

■個人ブログでニュースを掲載する人の目的とは? 最近ネットを見てみるとテレビや新聞、週刊誌などがニュー...

欲しい本は賢く節約して読もう

■本離れ?その理由は・・・ 読書離れとか本離れなんて事を言われてかなりの年月が経過します。CD離れとほ...

勧誘がしつこい!! その有効的な対策

■勧誘に現在困ってませんか? 現在、勧誘などに困っていますか?物やサービスが溢れる時代になってますが、...

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

ライドシェアってどんな仕組み?

■シェアという言葉の露出度が増えてきた シェアという言葉をよく見かけるようになりました。これも時代です...

事故物件ってやはり怖い? お得?

■事故物件ってどう思いますか? なんだか怖そうなタイトルを付けてみましたが、ここ数年事故物件の話題が定...

Bose のノイズキャンセル イヤーマフ遮音性能比較

■毎日作業に集中できてますか? さて今回は夏休みでもなく冬休みでもなくお得なキャンペーンみたいなものが...

Amazonで横行する中国出品の虚偽のクチコミ

■Amazonは2017年は問題が表面化 Amazonは利用者としては便利ですが最近というか2017年に入ってから問題もか...

お金をかける部分 他の人の声を参考にしよう

■一部では景気がよく 多くは貧乏 最近は求人も多くなったとか、ボーナスが過去最高でバブル並みの水準にな...

仏滅挙式がお得らしい 他にも割引がいろいろ

■結婚式に高いお金をかけても3組に1組は離婚 今回はまさかの結婚ネタになってしまうのですが、まだ未婚の人...