ticket_waribikiken_R

H&Mで古着を500円のクーポン券に変えよう

 お得・節約・エコ , 豆知識・裏ワザ

更新日:2015年1月14日 474 views

■小売の活性化はリサイクルがテーマ

世の中にはリサイクルをする事が良い事という風潮があるので服の下取りは現在どうなっているのか気になったのでファッション関係の下取りサービスを検索してみました。

 

何年か前に特に服のリサイクルは話題になりやすかったですが最近は少し聞く事が減ってきたのでちょっと気になっていました。その変わり靴の下取りなども出現しています。

 

ちなみに私の家の近くには大手紳士服店があってそこで不用なスーツを持ち込むと新品のスーツが1万円とか2万円引きになる券に交換しています。値段を見ると凄いです・・・

 

 

 

 

087045

 

 

 

■H&Mで下取りサービスをやっている

さて実際に下取りキャンペーンと検索してみると大手では積極的に行なっているようです。今回見つけたのはファストファッションのH&Mの下取りサービスです。

 

調べてみるとH&Mの全部の店舗で回収してくれるらしいです。特にH&Mの服だけでなくてどんなブランドでも可能で状態もどんな状態でも引き取り可能と記載があります。

 

アクセサリー類や玩具類等は回収の対象外との事ですが。ほとんどの90%以上の服は本当は再生可能だけれど処分されてしまっている現実があるようです。

 

新しい流行の服ばかり買ってすぐ処分するのは、子犬、子猫を可愛いと飼いだして大きくなって処分する人と生き物か服かの違いで感覚的には似てる気もします。

 

 

 

stand_woman

 

 

 

■1袋ごとに3,000円購入で500円割引クーポン券を貰える

ちなみにH&Mでは持ち込んだ1袋ごとに3,000円購入で500円割引のクーポン券を1枚貰えるそうです。1着でなくて1袋という点が気になりますね。

 

1着で500円券ならかなり助かりますけど無いよりはお得ですし助かりますね。何袋持ち込んでもいいそうですがクーポンは1日最大2枚までと記載されています。

 

持ち込んだ服は、リユース不可の布は繊維として再生されるか車の制振材や防音材などになり、まだ着る事のできそうな服は古着として世界で販売されるそうです。

 

 

ticket_waribikiken

 

 

 

■気になる再生方法は?

他にも再生できない物は布になったり、燃料を作る材料に変わるそうです。着れる服を流行で処分してる人は多そうですが再利用されるなら罪悪感も減りそうです。

 

ある程度売れそうな物は自分でネットに出品して売ったほうがお得だと思いますが処分したいというならせめて500円券にしてもらったほうがお得ですね。

 

探せば下取りサービスはデパートやその他の大手ファストファッションなどでも見つかります。ユニクロなどもやってるそうなのでまた別途記載します。


おすすめ記事

関連まとめ

sushi_kaitenzushi_R

かっぱ寿司食べ放題 お得かどうかの考察 ※7月14日まで

■日本食はやはりお寿司 お寿司は国民食となっていますが、週に1回~2回くらいは食べますか?昔に比べると海...

【Google マップで行ってみたシリーズ】フィンランド、イナリ編

■フィンランドで一番広い自治体と言われているイナリ イナリというと、日本だとお寿司のほうを想像してしてし...

percent_20_R

Amazonで特定の日用、消耗品を3点以上買うと20%OFF!  6月30日まで

■毎日お金を消耗する日用品 どこが安い? 日用品、消耗品と呼ばれる物はどこで購入していますか?適当に近...

Finland

【Google マップで行ってみたシリーズ】フィンランド、ロバニミエ編

■古い歴史を持つフィンランド、ロバニミエ フィンランドのロバニミエという街をご存知でしょうか? フィンラ...

medical_nyuuin_money_shinpai_man_R

楽天カードフリーケアプログラム無料プランとは?

■最近、クレカ会社から無料保険の案内が届きませんか? ここ数年、銀行とかクレジットカードの会社からたま...

Finland

【Google マップで行ってみたシリーズ】フィンランド、ヘンシンキ編

■海外企業の進出先に多いフィンランドのヘンシンキ フィンランドのヘンシンキはご存知でしょうか? タイトル...

money_syougakukin_syakkin

奨学金、審査に落ちる事はある!?

■今や無視できない奨学金の問題 日本の教育費は非常にかかる事で有名です。 高卒で働くことも可能ではありま...

変換car_parking (1)

レンタカーもいいけど駐車場シェアはどう?

■レンタル系、シェア系のサービスが増えました レンタルやシェア系のサービスが注目を集めています。注目っ...

Estonia

【Google マップで行ってみたシリーズ】エストニア、タルトゥ編

■エストニアの首都タリンに次ぐ人気の観光地、キフヌ島、タルトゥ エストニアの首都はタリンですが、タリンは...

Estonia

【Google マップで行ってみたシリーズ】エストニア、タリン編

■エストニアの首都、タリン エストニアはフィンランド湾に面している国の一つで、バルト三国の一つです。バル...