ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローン・キャッシング用語集 > 商工ローンとは

商工ローンとは

 カードローン・キャッシング用語集

更新日:2016年5月25日 1,172 ローン

商工ローンにあるリスク

商工ローンは、ノンバンクにより中小企業向けの融資を扱っているローンです。銀行などからの融資が難しく、経営が厳しい企業などが利用することが多いです。

 

商工ローンは一般的な銀行の融資と違ってリスクがあります。まず商工ローンの金利は高く、回収も厳しいといった点です。
現在では商工ローンというとイメージがあまりよくないために、ビジネスローンなどと呼ばれていますが、この商工ローンを利用していることが銀行にバレてしまうのだけは避けましょう。

 

なぜなら、これまで銀行から融資をしてもらっていたのが打ち切りになったり、今後の貸し剥がしにあう可能性が高いからです。一般的に商工ローンを利用する企業は、経営状態が悪いと判断され、最悪の場合は一括返済を請求されるケースもあるからです。

 

3a34_udegumishitekatawoorosubiz500また、商工ローンの利用には担保、もしくは保証人が必要となるケースが多く、それなしでは融資してくれないケースが多いです。
会社の登記簿や決算書などを用いて会社を担保に取られ、さらには倒産したときのために連帯保証人を付けることが多いです。

万が一倒産した際には、商工ローンの回収はどこまでも取立てにきます。ちょっと昔ならこういった取り立ては当たり前のように行われていたのですが、色々な法改正もあり、今では厳しい取り立てはあまり行われません。しかし、商工ローンにおいては保証人に対してもどこまでも厳しく請求するのです。

 

回収方法

その回収方法としては、本人や保証人だけでなく、その家族や親族に対しても徹底的に調べています。その調査結果をもとにいくらまでなら回収できそうかを確認し、追い込んでいくのです。

銀行が融資をしてくれない状態で、商工ローンなどのように融資をしてくれるところがあると、非常にありがたいと思ってしまいますが、その場限りの融資を受けても結果的に倒産してしまう可能性が高いです。

 

商工ローンを利用してよかったとなるケースは少ないですので、慎重に考えてから行動しましょう。

おすすめ記事

関連まとめ