ローン・クレジットカード・証券・FX・預金を比較/お金のことなら【まねぞう.com】
基礎知識カードローン口コミニュース返済シミュレーション借入診断Q&A

カードローン比較のまねぞう > カードローンニュース > カードローンを利用するにあたっての最大のポイント・注意点について

カードローンを利用するにあたっての最大のポイント・注意点について

 カードローンニュース

更新日:2014年12月24日 1,496 ローン

カードローンを利用するのであれば、支払い方法が「リボルビング払い」であるということをまず把握しておく必要があります。

ローンの利用を検討している方の中には、支払い方法をよく知らないまま、理解しないまま手続きを進めてしまう人もいるのですが、リボルビング払いという払い方について理解せずに手続きを進めてしまうのはあまりにも危険です。

 

リボルビング払いは、多くの人が勘違いしがちな支払い方法なのですが、分割払いならではの注意点があるので、利用するにあたって色々なことを把握しておく必要があります。
最大のポイント・注意点は何と言っても「金利が大きいこと」なのですが、リボルビング払いは下手をすると払っても払っても返済が終わらないような事態に陥ってしまうので、まずはリボルビング払いがどういった支払い方なのかということを自分なりに調べてみるようにしましょう。

 

まず、リボルビング払いは先ほどもお伝えしたように分割払いなのですが、分割払いだと一括払いと違って金利がどうしても大きくなります。
金利が大きくなるということは支払い総額も大きくなるといったことなのですが、実はリボルビング払いというのは、一回あたりの支払いの額が非常に小さいので、なかなか元金が減らず、金利も高いので利息だけを支払い続けるようになりがちな借金の方法なのです。
このような方法なので、カードローン(リボルビング払いを原則とするもの)をあえて利用する人というのはなかなかいないのですが、一応は「一回当たりの返済額が小さいの延滞する可能性も小さい」といったメリットもありますし、そういったところにメリットを感じて契約してしまうような人もいるのです。

228admkvlsnしかし、リボルビング払いというのはやはり、利息だけを払うような返済方法が適用されるので、延々と元金が減らないことに悩んでしまうことになりがちだったりします。
そういったところのデメリットも把握しつつ利用するのであれば良いのですが、何も把握せずにクレジットカードを利用してしまうとなると、後々とんでもない返済額に驚くことになってしまいがちなので、気をつけなければなりません。
カードローンを利用するにあたっての、最大のポイント・注意点は何と言っても「返済方法が理解しづらい」ということです。

 

返済方法さえある程度理解していれば、上手く利用していくこともできるのですが、リボルビング払いのしくみさえ理解しない状態で使い続けるとなると、どうしても「こんなはずじゃなかったのに」といった事態に陥ってしまうのです。
そういったハプニングを避けるためには、返済方法について把握した上でカードローンにするべきかキャッシングにするべきか選ぶことが重要です。
キャッシングのほうが比較的、安全に借り入れできますし、お金を完済するにあたっては、一括の方が利息も小さくて助かる可能性が高いので、カードローンにする必然性がない場合はキャッシングを選ぶようにしましょう。

おすすめ記事

関連まとめ