お財布の中身は年齢×1000が理想? 

 お得・節約・エコ , 豆知識・裏ワザ

更新日:2015年6月12日 733 views

■財布にいくら入れてますか?

最近、ニュース系の雑学記事を読んでいたら興味深い事が書かれていました。雑学系は話のネタにでもなればくらいであまり真剣に耳を傾けないのですが。

 

しかし今回はちょっと特別でした。記事の内容は持ち歩いてるお財布事情に関する記事。たしか・・ネタりかさんの正式には記事ではなくコメントだったのですが。

 

財布の中に平均いくら入れて持ち歩いてますか?というようなアンケート記事だったと思います。たまに他人のお財布事情も気になりますよね。

 

 

 

saifu

 

 

 

 

■3,000円を下回るとやばい 年齢×1000が理想

お金に関する記事というのは収入はいくらですかとか、貯金はいくらありますか、何にいくら使ってますか?という記事がほとんどなのでちょっと新鮮でした。

 

記事だと1万円ちょっとくらいが一番多いとアンケート結果として記載されていました。ヤバイと思うのは3,000円台くらいからだそうです。

 

もちろん10万は入れてるという人もいますし、3万円くらいという人もいました。3,000円以下はヤバイというのはなんだか分からない気もしないですね。

 

その記事のコメント欄にお財布の中身は年齢×1000が理想っていうのは有名というコメントがあったのがとても印象的でした。

 

 

bunbougu_memo

 

 

 

 

■計算すると妙に納得できる

パッと見た時はなんだそれと思ったのですが、ふと計算してみると納得というか理想的な感じがしました。例えば20歳ならば20×1000で2万円。

 

25歳ならば2万5千円。30歳で3万円。35歳で3万5,000円。40歳で4万円。50歳で5万円。60歳で6万円といった感じです。これって妙に納得できると思いませんか?

 

75歳とかで7万5千円とかは逆に衰えて引退してるので疑問ですし、10歳で1万円とかも変ですが、20歳くらいから60歳くらいまではそうかもなと関心しました。

 

年齢×1000が財布に入っていれば精神的にも最低限は落ち着く感じがします。これは私は知りませんでしたが20歳~60歳の人はこう意識すると良いですね。

 

 

 

pose_naruhodo_man

 

 

 

 

■散財の多い人は年齢×1000を上限にしよう

もしも財布に10万円近くも入れて持ち歩いてるような人は年齢×1,000を意識していれば、街でちょっと見かけての衝動買いは減るかもしれないです。

 

財布を落としたりするリスクもあるので持ちすぎも大変です。逆に少ない人は年齢×1,000を財布に入れる意識を持っておく事で収入が少ない、頑張ろうと思えるかも。

 

年齢×1000みたいな票があったら意識できそうです。私も年齢×1000には足りてない事が多いので、そのくらい持ち歩けるように頑張らないと。

 

 


おすすめ記事

関連まとめ

個人のニュースサイトが増加 その心理を考察

■個人ブログでニュースを掲載する人の目的とは? 最近ネットを見てみるとテレビや新聞、週刊誌などがニュー...

欲しい本は賢く節約して読もう

■本離れ?その理由は・・・ 読書離れとか本離れなんて事を言われてかなりの年月が経過します。CD離れとほ...

勧誘がしつこい!! その有効的な対策

■勧誘に現在困ってませんか? 現在、勧誘などに困っていますか?物やサービスが溢れる時代になってますが、...

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

ライドシェアってどんな仕組み?

■シェアという言葉の露出度が増えてきた シェアという言葉をよく見かけるようになりました。これも時代です...

事故物件ってやはり怖い? お得?

■事故物件ってどう思いますか? なんだか怖そうなタイトルを付けてみましたが、ここ数年事故物件の話題が定...

100均の予備カレンダーがそれ以上の利益を生む

■SALEうまく活用してますか? 毎日を過ごしていると多くの人が物を作って売って生きてるので多く人の目に止...

ありきたりですが読み放題を利用して気がついた極力損しない方法

■月額サービス利用してますか? 最近は動画の見放題、本の読み放題、音楽の聴き放題などの月額定額制サービ...

Bose のノイズキャンセル イヤーマフ遮音性能比較

 豆知識・裏ワザ

1,666 views

■毎日作業に集中できてますか? さて今回は夏休みでもなく冬休みでもなくお得なキャンペーンみたいなものが...

Amazonで横行する中国出品の虚偽のクチコミ

■Amazonは2017年は問題が表面化 Amazonは利用者としては便利ですが最近というか2017年に入ってから問題もか...