インク節約モードのあるプリンターを使おう

 お得・節約・エコ , 豆知識・裏ワザ

更新日:2014年10月10日 1,002 views

■頻繁に使わないけどあると便利なプリンター
皆さんは自宅にプリンターはありますか?会社だけにあって自宅には置いていないという人も多そうですよね。普段はそんなに頻繁に使ってる人はそこまで多くはありませ んが、ちょっとした時に使いたくなるのがプリンターです。

 

テレビ番組表や広告も必要な時に印刷すれば便利です。また物の売買などもインターネットで頻繁にするようになるとプリンターは必須になってくる事も 多いです。例えば相手の連絡先や伝票を印刷したりどうしても必要になってくるケースが増えてきます。

 

049098

 

 

■本体は安くてもインク代が高い・・・

 

プリンターを購入しようと口コミを検索していると、目につくのはインク代が高いという事です。プリンター本体は1万円以内で購入できる物も増えてきていますが、レビューを見てるとインク代が高いという感想がとても多いです。

 

本体は安くして普及させ、多くの人に使ってもらい、そしてインク代で稼というのはいろんなサイトで見かけますが、本当にインク代が高い。安いですよとプラス面ばかり強調させて宣伝するのは私は好きではありません。

 

近年問 題になったオンラインゲームで無料とかいいながら、進めていくには課金が必要になってくるという商売に近い感じがしてあまりいい印象は多くの人は感じていません。

 

 

058586

 

 

 

■では、どんなプリンターがいいのだろう

 

いろいろなプリンターを見て、これならいいなと思うプリンターは白黒印刷のみができたり、両面印刷ができたりするタイプですが、もう一つ気に入ってる機能があります。それはインク節約モードで印刷できるプリンターです。

 

これはカラーでプリントするものの、そのカラーインクの使用量を減らして薄いカラーで印刷するものです。写真など高画質なカラー写真が必要な場合は使えませんが、日常使いには役に立ちます。

 

こういったインク節約モードでインクの量を半分くらい削減する事ができるようです。白黒印刷はエコでも白黒だとものすごく暗くお固い文章に見えて疲れます。なのでカラーでインク節約モードがあれば重宝するのです。

 

 

■どこで買えるの?値段は?

 

Amazonで見つける事でできる【Web限定モデル】という製品もこのインク節約モードが付いてる物もあります。レビュー、評価はいいようです。 8,000円くらいで購入できる物もありますが、急に値段が高騰してる時もあります。

 

互換インクなど使用して節約する方法もありますが、純正品でないのでトラブルがおこらないとも言い切れません。互換インクを使ってさらに白黒印刷、両面印刷、インク節約モードを使えばエコだとは思いますが。

 


おすすめ記事

関連まとめ

個人のニュースサイトが増加 その心理を考察

■個人ブログでニュースを掲載する人の目的とは? 最近ネットを見てみるとテレビや新聞、週刊誌などがニュー...

欲しい本は賢く節約して読もう

 豆知識・裏ワザ

1,388 views

■本離れ?その理由は・・・ 読書離れとか本離れなんて事を言われてかなりの年月が経過します。CD離れとほ...

勧誘がしつこい!! その有効的な対策

 豆知識・裏ワザ

1,164 views

■勧誘に現在困ってませんか? 現在、勧誘などに困っていますか?物やサービスが溢れる時代になってますが、...

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

ライドシェアってどんな仕組み?

■シェアという言葉の露出度が増えてきた シェアという言葉をよく見かけるようになりました。これも時代です...

事故物件ってやはり怖い? お得?

■事故物件ってどう思いますか? なんだか怖そうなタイトルを付けてみましたが、ここ数年事故物件の話題が定...

100均の予備カレンダーがそれ以上の利益を生む

■SALEうまく活用してますか? 毎日を過ごしていると多くの人が物を作って売って生きてるので多く人の目に止...

ありきたりですが読み放題を利用して気がついた極力損しない方法

■月額サービス利用してますか? 最近は動画の見放題、本の読み放題、音楽の聴き放題などの月額定額制サービ...

Bose のノイズキャンセル イヤーマフ遮音性能比較

 豆知識・裏ワザ

2,204 views

■毎日作業に集中できてますか? さて今回は夏休みでもなく冬休みでもなくお得なキャンペーンみたいなものが...

Amazonで横行する中国出品の虚偽のクチコミ

■Amazonは2017年は問題が表面化 Amazonは利用者としては便利ですが最近というか2017年に入ってから問題もか...