自転車で傘が禁止された結果 皆さん迷走中・・・

 おもしろ・ネタ , 豆知識・裏ワザ

更新日:2016年8月1日 876 views

■自転車を活用していますか?

電車を利用する人、自転車を利用する人、車を利用する人、バスを利用する人、いろんな人がいるのですが近年は自転車人口がとても多く感じます。やはりエコだから?

 

自分も自転車に乗ったりします。20代の頃は多くの人がスピードの出る競技自転車のような物に憧れますが、30代になって自転車にたいしての考え方が変わる人も多いです。

 

スポーツ系の自転車に憧れていた時期も20代ではあるのですが、自分の場合はそういった格好の良い自転車、スピードの出る自転車は年齢を重ねるごとに興味が薄れました。

 

結局の所、いろんな所で2~3万円程度で売ってるシティタイプの自転車が値段も手頃でカゴも付いてて使いやすかったりします。シティタイプはハンドルが真っすぐな自転車。

 

bicycle_green

 

■自転車関連でよく売れている物とは

自転車は本体さえ購入してしまえば維持費も特になく、自転車のタイヤの空気が減ったら入れるだけ、パンクをしたら自転車屋に持ち込んで修理してもらうだけで乗れます。

 

その手頃さから盗難にあう場合もあるのですが。自転車を購入したら基本的にそのまま乗れます。他にする事といえば防犯登録を自転車屋で500円くらいでするくらい。

 

あとはアクセサリーと呼ばれる小物を買ったりするかどうかは自分次第。鍵をもう1個買うとか、サドルが固いので柔らかいのにするとか、後付でライトをつけるとか、カゴをつける。

 

そのくらいですね。する事と言えば。自分の場合はサドルが固すぎるのでジェルタイプのクッションを取り付ける事はありますが、他はあまりいじらない事が多いです。

 

自転車を買って一緒に他の何かを買う人も少ないのですが、あるアイテムはよく売れているそうです。それはレインコートレインポンチョです。いったい、なぜなんだ。

 

question_head_boy

 

■自転車の傘さしが禁止になって

なぜレインコートやレインポンチョが売れてるのかといえば、もうお分かりかもしれませんが、自転車の傘さし運転が禁止とされているため。ですので売れているのです。

 

今までは自転車で傘さし運転は当然のような感じでした。今でも傘をさしながら自転車に乗ってる人は多数います。禁止といっても傘さし運転をして罰せらない人も多いです。

 

これからどうなっていくのかなという所です。現状は一応、危険だからやめようという程度なのかな。歩道で傘さし運転でスピード出して追い抜いたりするとアウトですが。

 

それでも罰金だとか講習になっても困るという事で今まで傘をさして運転してた人がレインコート、レインポンチョを買っているようです。よく売れるのか出品も多数。

 

お店に行っても売ってますし、通販ではかなりの出品数があります。自転車を乗る場合、傘が禁止だとしたらどんな物が必要だと思いますか?数種類思い浮かびますよね。

 

mark_kinshi_kin

 

■自転車とカッパ、レインコートの相性はどうか

昔からあるカッパなどと呼ばれる物は撥水加工された上着とズボンがあってそれを装着する事で雨を防げる。これの良さは全身をカバーできて手も足も動かしやすい面です。

 

マイナス面は上着とズボンを装着するので収納するとややかさばる、あと密着するので蒸れやすい事、それと目的地についてお店に入りたくても脱がないといけない面です。

 

ではレインコートはどうか。レインコートは通常のコートのような形で撥水加工されてる物で、良い面はオシャレな物も多くて外見は普通にコートを羽織ってるように見える事。

 

そのまま雨を払ってお店に入ってもあまり違和感がない事。デメリットはコートなので自転車に乗って漕ぐ時に引っかかったりして、さらには足も出るのでズボンが濡れる事。

 

う~ん、傘の偉大さが今になって分かるなあ。カッパは上着やズボンを脱いだり履いたり面倒だし蒸れるし、レインコートだと足も濡れるし動かしずらいし・・・困ったなあ。

 

fashion_raincoat_amagappa

 

 

■自転車用のレインポンチョが続々登場

いや、まだ諦めるのは早い。まだアイツがいるじゃないか。そうです、レインポンチョです。ポンチョというのは頭だけを通して上半身を覆うような物です。これ救世主かも。

 

ポンチョならば頭を差し込むだけで着れて、脱ぐ時も頭を外すだけ。レインポンチョは撥水加工されてるので雨も染みこんでこない。これならお店や家に入る時も簡単です。

 

しかも自転車業界、アパレル業界はポンチョに目をつけたようで、自転車用のポンチョを次々発売しています。自転車用のポンチョは通常のポンチョより長めだったりします。

 

前の着丈が長くて後ろが短い。なんでこんなデザインになってるのかというとポンチョの前部分でカゴまで隠すつもりらしいのです。しかも前をカゴまで隠すようにすると・・

 

自転車を漕いでる時に足にも雨があたりにくいという発想。お~そう来たか、これが自転車乗りの今後の姿なのか。値段も数百円から数千円となってて幅が広いようです。

 

pose_naruhodo_man

 

 

■見た目が地球外生物のようだぞ・・・

自転車は今後、雨の日はポンチョで前が長くてハンドルもカゴも濡らさない物。これがスタンダードというくらい、こういった形のレインポンチョが増殖中なのです。

 

あと他の特徴はパーカー部分も付いてるのですが雨が顔にあたらないように透明なカバーがついている事。値段も手頃なのが多いし、これで雨の日の自転車問題は解決か。

 

しかし、どうしてもなかなか手を出しにくい雰囲気を醸しだしてます。本人は快適かもしれないのですが、外部から見ると地球外生物のような変な生き物に見えるのです。

 

イモムシのようなナウシカに出てた大きなオームという生き物のような。これは慣れないとけっこう恥ずかしい。せめてカゴは隠さずハンドルまでの物なら違和感が少ないのですが・・。

 

とりあえずどんな感じか見てみましょう。数が多すぎて一部のみなんですが、URLから商品ページに行けます。下記の物が多いタイプです。これは濡れないでしょうね。

 

71vyfxrW%2B2L._UL1367_

 

引用 https://goo.gl/68fdLe

 

 

バイク用や子供連れ用だとこんな感じになったり・・・これも濡れはしないでしょうね。ライトが点灯してるのが分かるように透明になっている物もあります。こういう商品が多いです。

 

自転車屋さんが考えた物らしいので、この形はかなり考えぬかれた結果なのかもしれません。これに慣れるのに時間はどれくらいかかるでしょう。子供は蒸れないかな。大丈夫か??

 

61fKmC%2BR6HL._SL1000_

引用 https://goo.gl/vxXimS

 

 

■慣れでどうにかなるか 評判は良い物が多い

とりあえず外見はこんなビジュアルですがどうでしょう。値段は安い物も多くて良いんですがビジュアル慣れしますかね。これらは共通するのは意外と評判も良いのが多い事。

 

見た印象はちょっとどうかなと思うのですが、使ってみると快適という事なんでしょうね。タイヤに巻き込まない長さである事が大事で、カゴにフックで取り付ける物もあります。

 

手を隠してるから違和感があるのかな。手ぐらいは出してハンドルを握りたい気もするのですが。とりあえずタイヤに巻き込まれる心配事もなければ本人は快適そうには見えますね。

 

安い物は500円から。1500円くらいでそこそこの物も多く売っているようです。書類などを濡らさないためにもこういった形が良いのかな。これが今後、定番化するのでしょうか。

 

小さなケース付きが多いので自転車のカゴの中やハンドルにもかけておけるかもしれません。とりあえず罰金になっても困るので低予算でも良いので対応策を考えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

でも、これだったら雨に濡れるほうがいいかな・・・

 

 

 

 

 

 

そして数カ月後・・・

 

510FqLBbHwL

引用 https://goo.gl/KXy7hp

 

 

 

 


おすすめ記事

関連まとめ

節約? おバカなアイデア トイレットペーパーを部屋で使うとどうなるのか

 おもしろ・ネタ

2,101 views

■部屋にトイレットペーパーがもしあれば・・ 数年前にふと思いました。くだらない、きっと多くの人は考えな...

個人のニュースサイトが増加 その心理を考察

■個人ブログでニュースを掲載する人の目的とは? 最近ネットを見てみるとテレビや新聞、週刊誌などがニュー...

欲しい本は賢く節約して読もう

 豆知識・裏ワザ

1,259 views

■本離れ?その理由は・・・ 読書離れとか本離れなんて事を言われてかなりの年月が経過します。CD離れとほ...

勧誘がしつこい!! その有効的な対策

 豆知識・裏ワザ

1,088 views

■勧誘に現在困ってませんか? 現在、勧誘などに困っていますか?物やサービスが溢れる時代になってますが、...

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

ライドシェアってどんな仕組み?

■シェアという言葉の露出度が増えてきた シェアという言葉をよく見かけるようになりました。これも時代です...

事故物件ってやはり怖い? お得?

■事故物件ってどう思いますか? なんだか怖そうなタイトルを付けてみましたが、ここ数年事故物件の話題が定...

Bose のノイズキャンセル イヤーマフ遮音性能比較

 豆知識・裏ワザ

1,984 views

■毎日作業に集中できてますか? さて今回は夏休みでもなく冬休みでもなくお得なキャンペーンみたいなものが...

Amazonで横行する中国出品の虚偽のクチコミ

■Amazonは2017年は問題が表面化 Amazonは利用者としては便利ですが最近というか2017年に入ってから問題もか...

お金をかける部分 他の人の声を参考にしよう

■一部では景気がよく 多くは貧乏 最近は求人も多くなったとか、ボーナスが過去最高でバブル並みの水準にな...