白髪染めもお金がかかる。ウィッグを使って美容院代節約!?

 お得・節約・エコ

更新日:2016年8月3日 466 views

■自宅で白髪を染めるのは大変

白髪を染めないという選択肢もありますが、やはりどうしても老けて見られる傾向にあります。
ですので、美容を意識すると白髪を染めない選択肢はありません。
家で染めているという方もいらっしゃいますが、やはり得手不得手が個人差がありますので、うまく染める事が出来ない方もいらっしゃいます。また、塗料が他のところに付かないかどうかというのも気になりますね。
 

 

 
■そこで、美容院で染めるという選択肢が。でも…

そうなるとやはり美容院で染めるのが1番かもしれません。ですが、その美容院によっても違いますが、カットとカラーで1万円以上かかるところもあります。
ですので、白髪染めのためにそんなに頻繁に行けないと言う方も多いのではないでしょうか?
job_biyoushi
 

 

 
■こんな時に、ウィッグはいかが?

このような時にこそウィッグはいかがでしょうか?分け目部分だけというものもあり、うまく白髪を隠すことができます。
いろいろなウィッグがあるので一概には言えませんが、その部分ウィッグだけで大体3,000円前後位です。
wakemetype_sp2
引用:http://www.prisila.jp/fs/prisila/c/lp-shiragakakushi

 
装着方法はそこまで難しくなく、パチンと止めるだけで終わります。
 
しかも、繰り返し使えるので、またウィックを買わないといけないという事はありません。
場合によっては、ウィック専用のシャンプーがあるのでそのような消耗品を買うことはありますが、ウィッグ本体をそこまで頻繁に買い替えないといけない事はありません。
 

 

 
■実際に、白髪隠しのウィッグをしている方の口コミ

そのようなウィッグがあると分かっても、気になるのは実際に使用されている方の口コミです。口コミを調べてみると結構あるものです。
 
やはり、良い口コミと悪い口コミ、どちらもあります。ですので、自分に本当に合うかどうか難しいところです。
 
figure_talking
 
また、商品によっては髪にツヤがありすぎるという口コミもありました。
ですが、色合いがあっていればそこまで不自然ではないという声も多かったです。
 
いろいろな口コミを見て、より自分に近い状況の方の口コミをチェックしてみましょう。
 
そして、実際に使ってみるのが大切かもしれません。
他の人にはよくなくても、自分には合ったと言う事もあるからです。
 

 

 
■まとめ

ウィッグについて、いかがでしたでしょうか?
コスパ的にも非常に魅力的なウィッグですが、肌が弱くて髪を染めることが難しい方にもぜひともオススメの商品です。
 
参照記事:http://www.prisila.jp/fs/prisila/c/lp-shiragakakushi


おすすめ記事

関連まとめ

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

100均の予備カレンダーがそれ以上の利益を生む

■SALEうまく活用してますか? 毎日を過ごしていると多くの人が物を作って売って生きてるので多く人の目に止...

ありきたりですが読み放題を利用して気がついた極力損しない方法

■月額サービス利用してますか? 最近は動画の見放題、本の読み放題、音楽の聴き放題などの月額定額制サービ...

おすすめされていたニトリの999円チップ枕を使ってみた

■お気に入りの情報源ありますか? 普段ネットでいろんな情報が出回っていますがお気に入りのサイトなどあり...

仏滅挙式がお得らしい 他にも割引がいろいろ

■結婚式に高いお金をかけても3組に1組は離婚 今回はまさかの結婚ネタになってしまうのですが、まだ未婚の人...

保温調理器でパスタを作ってみた

■保温調理器の人気が高い 食事関係の節約と言うと 水道を節水シャワーに変えたり、洗い桶を置いてその中に食...

3万円もするboseを使わずにノイズを減らし集中する方法

■音に過敏で集中できない人は多い 自分は集中力に欠ける人間です。自分でも自覚しています。なんというか意識...

Amazonの定期お得便15%割引にする方法とは

■通販使っていますか? 通販を使わないと生けていけないという人も多いと思います。高齢者は通販がないと買...

あなたの知らないお得な業務用スープの世界

■冬の飲み物はどうしていますか? さてマツコデラックスさんの 番組のようなタイトルをつけてしまいました。...

ヤフオクおまかせ出品とはどんなサービスなのか 実はメルカリよりお得?

■お得に生活するには・・ 金銭的にお得な生活をどうやって送るのかというのは重大なテーマ。まずはどうにか...