情報教材系であれば、念の為に規約をしっかりと読みましょう!

 お得・節約・エコ

更新日:2017年3月22日 731 views

■色々なネット上の情報教材ってありますよね

皆さん、ネット上で販売されている情報教材のPDFを購入したことはありますか?
ネット上の情報教材には様々な系統のものがあります。
恋愛系、ネットビジネス系、投資系など様々です。
 
お金を稼ぐ系の情報教材も多く、副業や投資に興味をお持ちの方でしたら、実際に購入した方や購入を検討したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ebook_reader
 

 

 
■ただ、お金儲け系の教材は9割は偽情報と言われている…

情報教材のタイトルって魅力的なものが多いですよね。
「素人でも簡単に稼げる!」とか「たった5分の作業でお金持ち!」とか…。
魅力的なタイトルに購買意識も高まります。0
さらには「申し込み締め切りまであと〇日!」等と期限を設けていることが多く、「今買わないと間に合わない!」と焦らせるところがあるのです。
 
ただ、やはりお金儲けはそんなに簡単にはいかないもので、多くの教材は実際にお金を稼げるようにはならなかったという例が多いです。
sagishi
 

 

 
■長さのあまりによく読まないことが多い規約。でも情報教材系には熟読必須!

このような情報教材系にも規約はあります。
ここを読むと大々的に広告している内容と大分違う事が書かれていることがあるのです。
 
例えばですが、「誰でも必ず儲かる!」と大々的に言っていても「実際に儲かるかは個人差がある」とか「効果を保証するものではない」という事が書かれていることがあります。
mark_chuui
 
購入前に読むことが出来ればそれが一番ですが、このような情報教材系の口コミブログは複数あります。
そこに詳しく書かれていることがありますので、そこをチェックすることで規約を読むことが出来なかったとしても大まかに注意点を把握することが出来ます。
 

 

 
■SNSも貴重な情報源!

昨今は多くの人がFacebookやTwitterなどを利用しています。
ですので、そのようなSNSにつぶやいている人の意見も大変参考になります。
著者も最近、とある情報教材系の方について調べましたが、率直な書き込みがあり大変参考になりました。
 
昨今はサクラと呼ばれる人がいる可能性も高いですが、一般の方の書き込みもあります。
良い口コミと悪い口コミどちらも参考にしましょう。
また、悪い口コミに対して許容できるのかどうか、カバーできることなのかを塾講しましょう。
 

 

 
■まとめ

情報教材系についていかがでしたでしょうか?
規約を読む事が大切ですが、もし難しいようでしたらネット上の口コミを確認して、より賢く情報教材系と付き合いましょう。


おすすめ記事

関連まとめ

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

100均の予備カレンダーがそれ以上の利益を生む

■SALEうまく活用してますか? 毎日を過ごしていると多くの人が物を作って売って生きてるので多く人の目に止...

ありきたりですが読み放題を利用して気がついた極力損しない方法

■月額サービス利用してますか? 最近は動画の見放題、本の読み放題、音楽の聴き放題などの月額定額制サービ...

おすすめされていたニトリの999円チップ枕を使ってみた

■お気に入りの情報源ありますか? 普段ネットでいろんな情報が出回っていますがお気に入りのサイトなどあり...

仏滅挙式がお得らしい 他にも割引がいろいろ

■結婚式に高いお金をかけても3組に1組は離婚 今回はまさかの結婚ネタになってしまうのですが、まだ未婚の人...

保温調理器でパスタを作ってみた

■保温調理器の人気が高い 食事関係の節約と言うと 水道を節水シャワーに変えたり、洗い桶を置いてその中に食...

3万円もするboseを使わずにノイズを減らし集中する方法

■音に過敏で集中できない人は多い 自分は集中力に欠ける人間です。自分でも自覚しています。なんというか意識...

Amazonの定期お得便15%割引にする方法とは

■通販使っていますか? 通販を使わないと生けていけないという人も多いと思います。高齢者は通販がないと買...

あなたの知らないお得な業務用スープの世界

■冬の飲み物はどうしていますか? さてマツコデラックスさんの 番組のようなタイトルをつけてしまいました。...

ヤフオクおまかせ出品とはどんなサービスなのか 実はメルカリよりお得?

■お得に生活するには・・ 金銭的にお得な生活をどうやって送るのかというのは重大なテーマ。まずはどうにか...