アメリカAmazon 買う前に試着できるサービス 日本は?

 お得・節約・エコ

更新日:2017年10月28日 407 views

■アメリカのAmazonで始まる衣類のサービスが画期的

Amazonに関しては 詐欺、乗っ取り出品が一時ひどくて配送業者の負担も増え、批判され、悪いイメージがつき、少し距離を置きたいという人が増えてきました。

 

しかしそれ以上に魅力があるのもamazonだったりします、7月10日には amazonプライムデーというに年に一回くらいの大きなセールがありました。品数、値段は圧倒的。

 

11月から12月にかけては大きなセールがまたあります。近くの量販店よりも値段も安いものが多いのでやはり注目してしまいます。新しいサービスも登場しています。

 

今回もそして見つけてしまいました。今回見つけたのはアメリカのアマゾンのサービスなんですが洋服に関することです。でも日本で利用できないなら書いてもしょうがない?

 

しかし今回は覚えておきたいサービスです。こういったサービスは自分の国で成功を収めると他の国でも次々と導入されることが多いのでイメージを膨らませ注目しておきたい。

 

fuku_tatamu

 

 

■最大15着、送料無料でお金を払う前に試着できる

アメリカのアマゾンでどういった事が始まるのかというと洋服を買う前に自宅で試着できるサービス です。通常は前払いで料金を払って、条件ありで返品できます。

 

新しく始まるこのサービスはお金を払う前に洋服が届くそうです。サービスの名前はプライムワードローブ。 プライム会員向けとサービスです。そしてまだお試し段階。

 

前払いなしで洋服、靴、小物など有名なブランドも含めて100万点以上が自宅で試せる。子供服もあります。利用者は商品が自宅に届いてから7日間試着できるそうです。

 

画面を確認するとブルーの文字でプライムワードローブと商品にマークがついてます。こういったのが対象商品のようです。しかも嬉しい事に最大15着も頼んで送料無料。

 

注意点としては少なくても3点以上、最大15点までの対象商品を選択して注文しないといけない点。しかしお金を先に払うわけではないですから負担はありません。

 

text_shichakuchu

 

 

■返送も簡単 割引もある

商品が自宅に届き、試着した洋服が気に入らなければ、リターンBOXと呼ばれる箱に入れて、ラベルを貼って自宅前に置いておくだけでピックアップしてくれる。

 

ピックアップとはなんだという感じですが、調べても分かりませんでした。送り状も同封され、梱包しやすいダンボールになっている。気に入った商品はそのまま購入可能。

 

購入する場合、3点、4点のまとめ買いで10%割引、5点以上で20%OFFになるそうです。これは画期的ですね。お金を払う前に15着も試着して決められるだけでも凄い。

 

そして送料無料です。これならば通販で買って色が違った、縫製が最悪、サイズが合わない物を迷わず返品できます。今までは面倒で泣き寝入りしてた人も多いでしょう。

 

紹介文を見る感じだと、良い感じの箱も届き、送り状なども入ってるのですぐに返却できそうなイメージです。これは消費者としては利用してみたいサービスですよね。

 

 

nimotsu_ukewatashi

 

 

 

■試着そんなにして大丈夫?

ここで思ったのは試着しまくって大丈夫?という事。毎回最大、一人15着も送ってもらい、予想だと平均2着、3着しか買わないと思うのです。それ以外の物は返品になるはず。

 

しかし試着したものが毎回1人につき10着とか返品されて大丈夫なんでしょうか。返品されたものはどうするんでしょう。と販売経験のある自分は思ったりもします。

 

しかしお店で買う場合も、結局はお店の中にある物は多くの人が試着した物です。そしてそれを基本は買っていきます。展示してるのが試着用というお店もあると思いますが。

 

そしてきっと1度試着したものはAmazon独自のクリーニング技術などがあるのでしょう。でも返品されたものは2割は安くしてほしいですけどね。この辺はどうなるか謎です。

 

返品された服が新品として同じ値段で販売するのか、値下げしてアウトレットのように販売するのか、この辺は注目です。ここも気になる人多いですよね。

 

fashion_face_cover

こういうフェイスカバーも入ってそう

 

 

 

■返さない人もいたりして・・

そして商品を返却しない悪い人も出てきそうな予感。大丈夫なんでしょうか。紛失したら購入しないといけないルールがあるかもしれないですが、どうなるやら。

 

自分のアカウント、もしくはAmazonは利用しないという人のアカウントを作って譲ってもらい、15着頼んでアカウント削除して逃げるとかそんな事を心配してしまいます。

 

大きな汚れがついたら、請求、破けたら請求、返却しなければ送った代金の合計を請求。なんらかのルールがやはりあるはずですが、今の所はどうなるか不明でした。

 

 

 

■売上はアップしそう

売れ行きの面で考えるとアップはしそうな気がします。商品を返却しないような悪い人の対策があるのならば個人的には売れ行きがアップするんじゃないかなと思います。

 

多くの人は洋服を購入する時、靴を購入する時というのは自分の体型に合うだろうか、似合うか、心配します。洋服を画像加工して届いてガッカリも中国製品に多い。

 

それで心の障害、ブレーキとなり1度失敗したら洋服はダメだと遠ざかってしまう。 ですがこのサービスならばお金は先に払う必要はありません。それが売上アップになる。

 

何着もを注文して届いたもので気に入ったものだけ買えば良いのです。15着まで頼めるとなれば多く頼む人が増えるでしょう。結果的には売れ行きはかなり増えそう。

 

気になったものを15着も試着できれば1着ではなく何着も気に入るものがあるはず。気になった服15着からなので予想だと3着は気に入りそうです。

 

shichakushitsu

 

 

 

■ヘッドホン、イヤホンでもやってほしい

このアイデアを見て思ったのですが、日本でも洋服、靴などで始まってほしいですが、イヤホン、ヘッドホンであったら面白いなと感じました。共感してくれる人いるかな。

 

イヤホン、ヘッドホンは今は種類が多すぎ。クチコミもやらせが混じっていたり、音の好みも違う。そして値段も高い物が多く失敗すると本当に悲しくなってきます。

 

ですので、イヤホン20本まで、ヘッドホン10本まで気になった物を選び、箱に詰めて送ってもらい、1週間~2週間くらい視聴して気に入った物を選んで買う。

 

洋服と違い、そう何個も買わないと思うので、買う物の代金+レンタルとして500円とかかかっても良いと思いますが。しかしこれも視聴後、返品されてどうするか謎です。

 

視聴専用で何個も用意するのが現実的かなと思いますが、この仕組は人気になりそうで試聴機が足りないという事にもなりそうです。でも、なんとかやってほしいですね。

 

music_earphone_wire

 

 

■まとめ

今回はアメリカのアマゾンで洋服を試着してから購入できるサービスができたということで調べてみました。もし成功すれば日本にも登場する可能性が高いです。

 

洋服を買うと失敗しても買った後は返品理由など細かい条件が必要で気に入らない服をずっと手元に置いてある人もいますが、こういったサービスならば満足度は高くなりそう。

 

しかしよく考えてみると試着して返品される洋服だらけになってしまい amazon はどうするんだろうという疑問も残りました。一度試着した服も同じ新品価格にするの?

 

 

どういった対策が行われるのか楽しみでもあります 。

 

 

 

最近、やらせの中国出品者のクチコミが多いですが、このサービスが広がれば試して嘘のクチコミ、粗悪品を除外できるのも良い所。

 

 

 


おすすめ記事

関連まとめ

節約はどこに力を入れるべき? 家・車・固定費・消耗品・・

■求人倍率は改善されたが、将来的には心配 少し前に有効求人倍率が上がったとTVのニュースでやっていました...

100均の予備カレンダーがそれ以上の利益を生む

■SALEうまく活用してますか? 毎日を過ごしていると多くの人が物を作って売って生きてるので多く人の目に止...

ありきたりですが読み放題を利用して気がついた極力損しない方法

■月額サービス利用してますか? 最近は動画の見放題、本の読み放題、音楽の聴き放題などの月額定額制サービ...

おすすめされていたニトリの999円チップ枕を使ってみた

■お気に入りの情報源ありますか? 普段ネットでいろんな情報が出回っていますがお気に入りのサイトなどあり...

仏滅挙式がお得らしい 他にも割引がいろいろ

■結婚式に高いお金をかけても3組に1組は離婚 今回はまさかの結婚ネタになってしまうのですが、まだ未婚の人...

保温調理器でパスタを作ってみた

■保温調理器の人気が高い 食事関係の節約と言うと 水道を節水シャワーに変えたり、洗い桶を置いてその中に食...

3万円もするboseを使わずにノイズを減らし集中する方法

■音に過敏で集中できない人は多い 自分は集中力に欠ける人間です。自分でも自覚しています。なんというか意識...

Amazonの定期お得便15%割引にする方法とは

■通販使っていますか? 通販を使わないと生けていけないという人も多いと思います。高齢者は通販がないと買...

あなたの知らないお得な業務用スープの世界

■冬の飲み物はどうしていますか? さてマツコデラックスさんの 番組のようなタイトルをつけてしまいました。...

ヤフオクおまかせ出品とはどんなサービスなのか 実はメルカリよりお得?

■お得に生活するには・・ 金銭的にお得な生活をどうやって送るのかというのは重大なテーマ。まずはどうにか...