オンアス取引とは


オンアス取引とは、イシュアーとアクワイアラーが同じ会社の時に生じる取引のことをいいます。クレジットカードを利用する仕組みをまず理解しないと、この意味がわからないと思います。

 

まずクレジットカード業界には、国際ブランドがあります。
V2amfkfbISAやマスターカードといったブランドのことで、これらは世界各国でクレジット決済ができる仕組みを作っています。
この国際ブランドがクレジットカードを発行しているわけではなく、このブランドの許可を得ている会社がカードを発行させます。

 

三井住友VISAカードであれば、三井住友銀行が発行をしており、銀行や信販会社、消費者金融業者などが該当します。このカード発行を実際にしているところがイシュアーと呼ばれています。そして、さらにクレジット決済を広めるために店舗などに契約するのですが、その契約などを行う会社をアクワイアラーと呼びます。このアクワイアラーは加盟店契約会社として活動を行い、実際に店舗が加盟するとクレジットカードが利用可能となるのです。そして一番最後に利用者がいます。

 

クレジットカード業界はこれらの会社がいてはじめて成り立っているのです。
オンアス取引についてですが、イシュアーと呼ばれるカードを発行している会社と、アクワイアラーと呼ばれる加盟店への開拓を行う会社が、同じ場合の取引のことをオンアス取引と呼ぶのです。通常クレジットカードを消費者が利用すると、アクワイアラーが代金の決済を行います。クレジット決済を利用した加盟店は手数料をアクワイアラーに支払い、さらにアクワイアラーはそこから手数料をイシュアーに支払うのです。

 

このようにカード会社と加盟店契約会社は、クレジットカードにて購入された代金の一部を、手数料としてもらう仕組みとなっており、そのイシュアーとアクワイアラーが同じ場合には、オンアス取引と呼ぶのです。ちなみにその逆で、アクワイアラーとイシュアーが別の場合は、ノンオンアス取引といます。

よく見られている関連記事

オンアス取引とは

オンアス取引とは、イシュアーとアクワイアラーが同じ会社の時に生じる取引のことをいいます。...

続きを見る

オーソリ予約とは

オーソリ予約とは、前もってクレジットカードによって利用される金額について、承認を取得して...

続きを見る

承認番号

承認番号とは、クレジットカードを利用の際に承認されて与えられる番号のこととなります。クレ...

続きを見る

黒のステイタス

クレジットカードの格付けは、一般カードとゴールドカードに分類され、その上にプラチナカード...

続きを見る

クレジットカードの桁数の使い方

通常のクレジットカードの番号は16桁です。世の中のクレジットカードはすべて16桁だと思っ...

続きを見る

クレジットカードの承認のしくみ

クレジットカードで買い物をするとその場で現金を支払う必要はありません。カード会社が立替払...

続きを見る

返品はどうするのか

クレジットカードで買い物をしたものの、後日返品した場合どのような処理がされるのか不思議に...

続きを見る

三井住友VISAカード